韓ドラ・K-POPガールズ談話室

いっちゃんの韓ドラ談話室です!
このブログは 2011/5/11 3119/日の方にお越しいただきました!  総クリック数は 3765回/日です。
2011/5/10〜2011/6/14の期間毎日1000アクセス以上を記録しています。

 

掲載内容一覧は左下に移しました。 それぞれのドラマ名を、クリックすればワープできますので、どうぞご覧ください。

最新の状態に戻る

プロフィール

  • 管理人
  • 性別: 男性
  • 住所: 広島県
  • ニックネーム: いっちゃん
  • 応援メッセージ

    加盟ランキング

    韓ドラ掲載一覧あ~そ

    韓ドラ掲載一覧た~ほ

    韓ドラ掲載一覧ま~わ

    カレンダー

    2022年
    ← June →
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30    
    RSS
    投稿者
    メール

     
    コメント
    URL
    コメントは新しいものから表示されます。
    コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
    投稿者:いっちゃん
    Kenshinさん こんにちは♪
    ベスト5と書いてあっても、なぜかドラマ数が多いなと思ったら同率5位が四つも有るんですね(^_^)

    男と女のドラマの見方はどうしても違うと思いますが・・・
    たいてい、異性の俳優さんを応援しますので・・・

    しかし、マイプリンセスは理解できますね。
    ソン・スンホンさんは男から見ても好きになれる俳優さんです。
    出征後の初ドラマ“エデンの東”は本人も言っていますが、ちょっと難しいドラマでしたね。
    彼にはラブドラマ系がやはり似合います。

    アテナはアイリスとの連続ドラマとして見ると面白みが拡がりますね。

    宝石ビビンバは、最初の出だしを少し見ましたが、なかなか面白そうな内容のドラマですね。
    ゆっくり落ち着いて見たいドラマです。

    レディプレジデントは、すみませんがまだお目に掛かっていません。
    ほんとに韓国ドラマって数が多いですね。
    投稿者:Kenshin
    こんにちは〜♪
    いっちゃんさんが観られたドラマの中には
    私が観て無い作品も多く
    「グロリア」はチングさん達の中でも
    評判がよく
    この作品が一番と言われた方もいらっしゃいました。
    「パスタ」も
    毎回パスタが食べたくなって・・・
    しかし・・・
    年末でもなかなか・・・
    NO.1は決めかねますよね?
    「メリは外泊中」なんて・・・
    なんか嬉しいです。
    メリのグンちゃん最高に素敵でしたね。
    グンちゃんだけでなく
    angelの他のメンバーも大活躍の年でした。
    今年の韓ドラ界の特徴は
    K-pop界のイケメン君達を韓流スターにしてしまったことでしょうかね〜?
    といことで・・・
    私が今年観た(10月22日現在)
    韓ドラBEST5!
    @−「マイプリンセス」
    A−「アテナ」
    B−「宝石ビビンバ」
    C−「レディプレジデント〜大物」
    D−「わたしの期限は49日」
    D−「メリは外泊中」
    D−「成均館スキャンダル」
    D−「シークレットガーデン」
    こんな感じです。
    今のところ・・・

    @の「マイプリンセス」は
    ラブコメ部門でNO.1!
    スンホンさんが
    ラブコメに初挑戦で
    とっても素敵だったからでありまして・・・
    Aの「アテナ」は
    内容も「アイリス」より良く
    ラブラインもあって
    毎回ハラハラドキドキ・・・
    OSTもよく面白かったです。
    OST思わず購入!
    Bの「宝石ビビンバ」
    本当はこの作品が
    総合的にみて
    今年のNO.1かもしれません。
    家族愛や
    兄弟愛まで
    本当によい作品でした。
    テゴンさんと
    彩ぱん似の彼女には
    毎回泣かされました。
    Cの「レディプレジデント」は
    あのサンちゃんの演技力を再確認!
    笑いあり涙あり・・・
    難しい政治の問題を
    最後の最後まで
    サンちゃんの力で楽しむことが出来ました。
    Dの数作品は
    韓ドラには今までなかったような内容が
    とっても新鮮で楽しめました。
    メリが新鮮?と思われるかもしれませんが
    あんなにイケメン同士が主役の作品が今までにあったでしょうか?
    ありませんでした。
    「二人とも女性より綺麗でしたで賞!」を
    捧げます(笑)

    今年もあと2カ月とちょっと
    あと何作品観れるか分かりませんが
    韓ドラはわたしの「元気の源」
    これからも
    いっちゃんさんの「韓ドラマ談話室」で
    数々のドラマ作品の中から
    私なりに仕分けしながら?
    心に残る良い作品を
    観ていきたいと思いま〜す。






    投稿者:いっちゃん
    Kenshinさん 今年のドラマNO.1ですか?

    難しい問題ですね(^_^)
    ここに、紹介していても全て完璧に見ている訳では有りませんので・・・
    気になるドラマだと思っても、見る事が出来ないドラマも有ります。
    しかも、長編はちょっと苦手ですね。
    長編を全て見ないといけないと思うと力が入ってしまって途中で脱落します。

    やはり好きな俳優さんの出るドラマはちょっと気になって見てしまいますね。
    2011年の1月から取り上げたドラマの中で拾い出してみると!

    ・神と呼ばれた男
    ・パスタ
    ・逃亡者PLAN B
    ・イケメンですね
    ・僕の彼女は九尾狐
    ・メリは外泊中
    ・グロリア

    の順ですかね。

    もう一つ、KNTVでしか放映されていないので、見る事が出来ませんが“サイン”も気になっています。
    庄原のイルミネーションでエキストラ出演をしたのですが、果たしてドラマ映像の中に写っているかどうか?
    投稿者:いっちゃん
    Kenshinさん こんにちは!
    風の国の主役は、高句麗の第三代王となるムヒョルで、それを演じるのがソン・イルグクになります。
    処で、そのムヒョルの父親のユリ王のそのまた父親、つまりムヒョルから見ればおじいさんとなる第一代王がチュモンです。

    ですから、おじいさんと孫の役を同じソン・イルグクが演じる(このドラマにはチュモンは出て来ませんが)という微妙なドラマになります。
    今放映が始まったばかりですが、さぁてどんなドラマになるでしょうか((笑い

    投稿者:Kenshin
    お久しぶりです。
    この「風の国」・・・
    観たいと思いながら
    なかなか観れない史劇のうちの一つです。
    しかし、、最近・・・
    TVで「風の国」と同じ高句麗の
    「広開土太王」観てます。
    ユル王の息子の息子の息子の息子の・・・
    何回かけばいいかわかりませんが(笑)
    テゴンさんが主役です。
    チュモンのイルグクさんのイメージが
    強かっただけに
    何かと比べてしまいますが
    そのチュモンの息子のユル王の息子の?
    そのまたまたまた息子くらいの
    イルグクさんの「風の国」・・・
    いつか、きっと観てみたいと思います。
    因みに・・・
    私は「私の期限は49日」を
    昨日、観終わったのですが
    この作品
    19話だったら
    今年のNO,1だったのでは?と・・・
    思うくらい面白かったのですが・・・
    なかなか・・・
    今年のNO,1の作品はなんでしょうかね?
    あと2カ月半・・・
    そろそろ気になってきました。
    いっちゃんさんは?
    今年のNO,1の作品・・・
    今現在では
    どのドラマですか?
    興味津津で〜す\(^o^)/

    K POPガールズ年代順検索

  • 1988年 セトレ
  • 1997年7月 BABY V.O.X(ベイビーボックス)
  • 1997年11月 S.E.S(エス・イー・エス)
  • 1997年 DIVA(ディーヴァ)
  • 1997年 紫雨林(チャウリム)混声
  • 1997年 スペースA混声
  • 1998年5月 Fin.K.L(フィンクル)
  • 1998年8月 Circle(サークル)
  • 1998年10月 S#ARP(シャープ)混声
  • 1998年11月 O-24(オーツーフォー)
  • 1998年 BIJUE(ビジュー)混声デュオ
  • 1999年 AIDA(アイーダ)
  • 1999年 T.T.MA(ティティマ)
  • 1999年 CLEO(クレオ)
  • 1999年 cee U(シーユー)
  • 1999年 TASHANIE(タシャニ―)女声デュオ
  • 2000年 PAPAYA(パパヤ)
  • 2001年3月 JEWELRY(ジュエリー)
  • 2001年9月 AL(アル)
  • 2001年 MILK(ミルク)
  • 2001年12月 Sugar(シュガー)
  • 2001年 TO-YA(トゥーヤ)
  • 2002年4月 SHINVI(シンビ)
  • 2004年 elp(エルプ)
  • 2004年 HEART(ハート)
  • 2005年4月 天上智喜(チョンサンジヒ)
  • 2005年8月 LPG(エルピージー)
  • 2006年2月 SeeYa(シーヤ)
  • 2006年3月 Brown Eyed Girls(ブラウン・アイド・ガールス)
  • 2007年 Baby V.O.X Re V二期
  • 2007年2月 Wander Girls(ワンダーガールス)
  • 2007年3月 KARA(カラ)
  • 2007年7月 Biack Pearll(ブラックパール)
  • 2007年8月 少女時代(ショウジョジダイ)
  • 2008年1月 DAVICH(ダビチ)
  • 2009年1月 AFTER SCHOOL(アフタースクール)
  • 2009年5月 2NE1(トゥエニィワン)
  • 2009年6月 4MINUTE(フォーミニッツ)
  • 2009年7月 T.ARA(ティアラ)
  • 2009年8月 TwiNy(トゥィニィ)
  • 2009年9月 f(X)(エフエックス)
  • 2009年9月 HAM(ハム)
  • 2009年10月 Secret(シークレット)
  • 2009年11月 RAINBOW(レインボー)
  • 2010年6月 SISTAR(シスター)
  • 2010年6月 ORANGE CARAMEL(オレンジキャラメル)
  • 2010年7月 missA(ミスエイ)
  • 2010年7月 Girl's Day(ガールスデイ)
  • 2010年8月 9muses(ナインミュージス)
  • 2010年8月 GP Basic(ジーピー ベーシック)
  • 2011年1月 Dalsharbet(ダルシャーベット)
  • 2011年2月 F-ve Doiies(ファイブドールス)
  • 2011年4月 RANIA(ラニア)
  • 2011年4月 Brave Girls(ブレイブ・ガールズ)
  • 2011年4月 Apink(エーピンク)
  • 2011年8月 Stellar(ステラ)
  • 2012年2月 SPICA(スピカ)
  • 2012年2月 EXID(イーエックスアイディ)
  • 2012年5月 HEIIO VENUS(ハロービーナス)
  • 2012年7月 GLAM(グラム)
  • 2012年7月 Crayon Pop(クレヨン・ポップ)
  • 2012年7月 TAHITI(タヒチ)
  • 2012年8月 AOA(エーオーエー)
  • 2012年8月 Tiny-G(テイニージー)
  • 2012年8月 FIESTAR(ピエスタ)
  • 2012年9月 PURITTY(ピュリティ)
  • 2012年11月 The Seeya(ザ・シーヤ)
  • 2013年1月 LADIES'CODE(レディース コード)
  • 2013年6月 2 Eyes(トゥアイジュ)
  • 2013年7月 BESTie(ベスティ)
  • 2013年10月 TINT(ティント)
  • 2014年3月 1PS(ワンピース)
  • 2014年5月 Berry Good(ベリーグッド)
  • 2014年6月 MAMAMOO(ママム)
  • 2014年7月 Ye-A(イエア)
  • 2014年8月 Red Belvet(レッドベルベット)
  • 2014年8月 4TEN(ポテン)
  • 2014年8月 LABOUM(ラブーム)
  • 2014年11月 Lovelyz(ラブリーズ)
  • 2014年12月 SONAMOO(ソナム)
  • 2015年1月 GFRIEND(ジーフレンド)
  • 2015年3月 CLC(シーエルシー)
  • 2015年4月 OH MY GIRL(オーマイガール)
  • 2015年6月 PLAY BACK(プレイバック)
  • 2015年7月 WANNA.B(ワンナビー)
  • 2015年8月 APRIL(エイプリル)
  • 2015年8月 myB
  • 2015年9月 DIA(ダイア)
  • 2015年10月 TWICE(トゥワイス)
  • 2016年1月 CoCoSoRi(ココソリ)
  • 2016年2月 宇宙少女(ウチュウショウジョ)
  • 2016年5月 MIXX
  • 2016年5月 I.O.I(アイオーアイ)
  • 2016年6月 gugudan(クグダン)
  • 2016年8月 BRACK PINK(ブラックピンク)
  • 2016年11月 MOMOLAND(モモランド)
  • 2016年11月 SUPA(スパ)
  • 2017年1月 BONUSbaby(ボーナスベイビー)
  • 2017年1月 Dreamcatcher(ドリームキャッチャー)
  • 2017年2月 H.U.B(エイチユーピー)
  • 2017年3月 PRISTIN(プリスティン)
  • 2017年3月 LIPBABBUE(リップバブル)
  • 2017年5月 少女注意報(ショウジョチュウイホウ)
  • 2017年6月 ALICE(エリス)
  • 2017年6月 S.E.T(エスイーティ)
  • 2017年7月 FAVOLITE(フェイバレット)
  • 2017年7月 Limesoda
  • 2017年8月 Apple.B
  • 2017年8月 weki Meki(ウィキメキ)
  • 2017年8月 GOOD DAY(グッドデイ)
  • 2017年10月 HASHTAG(ハッシュタグ)
  • 2017年10月 HI CUTIE
  • 2017年10月 GeeGu
  • 2017年11月 BUSTERS(バスターズ)
  • 2017年11月 1NB
  • 2018年1月 GiRLKIND
  • 2018年1月 fromis9(プロミスナイン)
  • 2018年2月 SHA SHA(シャシャ)
  • 2018年3月 HONEY POPCORN(ハニーポプコーン)日本人のみのグループ構成
  • 2018年5月 (G)I-DLE(ジー・アイドゥル)
  • 2018年5月 UNI.T(ユニティ)
  • 2018年5月 KHAN
  • 2018年6月 NenonPunth(ネオンパンチ)
  • 2018年7月 SUTURDAY(セロデイ)
  • 2018年8月 NATURD(ネイチャー)
  • 2018年8月 CRERRY ON TOP
  • 2018年8月 LOONA(ルーナ)今月の少女
  • 2018年8月 We Girls(ウィガールス)
  • 2018年9月 公園少女
  • 2018年10月 Maywich
  • 2018年10月 ShaFLA
  • 2018年10月 Pink Fantasy(ピンクファンタジー)
  • 2018年10月 IZ*ONE(アイズワン)
  • 2018年11月 DreamNote(トゥリムノトゥ)
  • 2018年11月 AQUA(アクア)
  • 2019年1月 Chrry Bullet(チェリーバレット)
  • 2019年2月 ITZY(イッチ)
  • 2019年2月 The Pink Lady
  • 2019年2月 Z-Girls(ゼットガールズ)
  • 2019年3月 EVERGLOW(エバーグロー)
  • 2019年4月 BVNDIT(バンディット)
  • 2019年4月 API
  • 2019年5月 3YE
  • 2019年8月 FANATICKS(ファナティックス)
  • 2019年8月 Rocket Punch(ロケットパンチ)
  • 2019年9月 ANS(エーエヌエス)
  • 2019年10月 ARIAZ(アリアズ)
  • 2019年11月 HINAPIA(ヒナピア)
  • 2020年2月 cignature(シグネイチャー)
  • 2020年3月 CRAXY
  • 2020年5月 woo!ah!(ウーア)
  • 2020年5月 REDSQUAER(レッドスケアー)
  • 2020年5月 SECRET NUMBAR(シークレットナンバー)
  • 2020年6月 weeecry(ウィークリー)
  • 2020年6月 NiziU(ニジュー)日本人だけのグループ構成
  • 2020年8月 MAKAMAKA(マカマカ)
  • 2020年8月 BOTOPASS
  • 2020年9月 LUNARSOLAR(ルナソーラー)
  • 2020年9月 XUM
  • 2020年10月 BLACK SWAN(ブラックスワン)
  • 2020年11月 STAYC(ステイシー)
  • 2020年11月 aespa(エスパ)
  • 2020年11月 Bling Bling(プリン プリン)
  • 2021年2月 TRI.BE(トライビー)
  • 2021年2月 PIXY(ピクシー)
  • 2021年3月 MAJORS(メイジョス)
  • 2021年3月 PURPLE KISS(パープルキス)
  • 2021年4月 HOT ISSUE(ホットイシュー)
  • 2021年6月 LIGHTSUM(ライトサム)
  • 2021年8月 SKYLE
  • 2021年8月 Hi-L
  • 2021年8月 SOLIA
  • 2021年8月 PoshGirls(ボッシュガールズ)
  • 2021年9月 ICHILIN'(アイチリン)
  • 2021年9月 BEAUTYBOX
  • 2021年10月 bugAboo(バガブー)
  • 2021年11月 billie(ビリー)
  • 2021年11月 lilli lilli
  • 2021年12月 IVE(アイブ)
  • 2021年12月 Rocking Doll(ロッキングドール)
  • 2022年1月 kep1er(ケプラー)
  • 2022年1月 H1-KEY(ハイキー)
  • 2022年1月 LALA GIRLS(ララ ガールズ)
  • 2022年2月 VIVIZ(ビビジ)
  • 2022年2月 NMIXX(エンミックス)
  • カウンター

    • 本日のアクセス  
    • 昨日のアクセス  
    • 総アクセス数      

    掲示板

    QRコード

    過去ログ

    teacup.ブログ “AutoPage”
    AutoPage最新お知らせ