IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2008/6/30  22:02

あまりの全滅ぶりに呆然とした  アニメ・コミック

 昨日のギアスにおける突然の棒読み女子には、一体何事が?!と思ったんですが、大不評だった特番に出演していたタレントさんだったようです。DVDもあのままなんでしょうか…。

 『ブラスレーター』#13「審判の日」です。もう、何なんでしょう、XATのあの全滅っぷりは!茫然自失。ある程度は(アルはダメかなあ、くらい)覚悟してましたが、まさかまさかブラッドまで(号泣)。それまではあまりの展開に呆然としていましたが、ブラッドとレーネのやり取りで、一気に号泣。ブラッド優しいし、レーネは良い子だし、もう、どうしてくれよう!!!ちょっと監督こっち来い!ウォルフの馬鹿野郎!おまえなんか死んでしまえー。で死んでくれて、バンザーイかと思いきや、ヘルマンまでが巻き添えで…。もう、ここで既にボロボロでした、私。
 なのに、追い討ちをかけるように、「誰も救えない」と、ジョセフを言葉攻めにするザーギン様がマジで憎たらしくて、もうどうしようかと。おまけに、生き残ったアマンダまでが「ブルー!」とか言っちゃって、まるで仇のように…(泣)。ああ、いつかジョセフとXATが手に手を取ってくれるものと思いながら観ていた私の気持ちはどうしてくれるのさ!!ちょっと監督こっち来い!!
 唯一の突っ込みシーン。ベアトリスの融合体が、まるでペルソナ?!思いの他綺麗だったことが、火に油(怒)
 来週は、ジョセフの過去回のようですが、これから先、一体どうなってしまうんでしょうか…。
 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ