IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2009/7/13  19:47

菅野よう子シートベルツ 超時空七夕ソニック〜次回公演は22世紀を予定しています〜@  そんな日常

 2009年7月7日午後6時55分。開演5分前に辿り着いたアリーナ席は、舞台の上手側真横でした。ドラムの真後ろ。ステージは、巨大スクリーンを降ろしたバックステージからキャットウォークが延びて、その先にセンター・ステージという2枚仕立て。これじゃセンター・ステージの様子は、ほとんど見えないなあ、ワルシャワ・フィルはどこにいるんだ?それにしても上の方までよく入ってるなあ、などときょろきょろとしている内に開演のアナウンスが!ちょっとまだ心の準備が…とか思う間に場内は暗転し、今回のSEATBELTSのメンバー紹介がバックステージの大スクリーンに映し出されて場内は騒然。次に、菅野さんが音楽を担当した代表作品の紹介(マクロスプラス→ビバップ→ブレンパワード→ターンAガンダム→攻殻S.A.C.→マクロスF)と続き(ビバップ人気が凄いのは当然として、ターンA も結構盛り上がってた…自分が・爆)

 以下、長い上に終わってない(爆)

 そして、1曲目の「トルキア」が!この選曲にはちょっとびっくりでした。バックステージに揃ったMay'nちゃん、まめぐちゃん、真綾ちゃん、山根さん、Origaさんの5人のヴォーカリストが曲に合わせてキャットウォークを一人ずつセンター・ステージに移動。この時点で既にMAXでした!(笑)でも、やっぱり私の席から菅野さんの姿は見えないなあ、とがっかりしかけていたところで、何と真紅のピアノに真紅のレザーコートを颯爽とはおった菅野さんが、セリ上がって来るではありませんか!会場は既にクライマックスです(あれ、違う)。菅野さん、カッコイイー♪ソロは、Gabrielaじゃなくて、 Origaさん担当でした。
 女性2名と男性1名のダンサーさんが参加していて、ひよこ隊長をからかったりして盛り上げてくれたんですが、男性ダンサーの衣装が、上半身裸に薄衣一枚、ぴったりズボンの太もも両サイドはギザギザに肌が露出しているというもので、エロ過ぎて目が離せませんでしたよ。何を企んだんだ、菅野よう子!(笑)

 そして息を吐く暇も無く、2曲目に「inner univers」!おおおおおおお!!(←自分)。Origaさんの生歌〜〜〜!彼女の声は、生で聴いても美しいのは当然として、さらに力強さがあることに感動。素晴らしい〜〜、ときゃあきゃあ言ってたら、何とコーラスを真綾ちゃんが歌います!これには、会場が「ざわっ」としました。5人のうち1人がソロで歌っている間、残りの4人が変わる変わるコーラス担当なんですよ!コーラスなんて録音した音源使うものとばかり思い込んでいたから、もう、この豪華さに呆れるやら感動するやらで、会場中が更に熱くなりました。「ライオン」→「Player」ときて、「Want it all back」でソロを取る山根さんの後ろで、May'nちゃんたちが振り付きでモータウンのコーラスガールよろしく楽しそうに歌ってるかと思えば、SEATBELTSの管部隊がビッグバンドよろしく踊る踊る♪そのまま「What planet is this?」になだれ込んだときには、楽しすぎて昇天するかと思いました。
 この後はちょっとリラックスして、「タチコマの家出」に始まって、ひよこのコスプレした菅野さんを囲んでのお遊びタイムが2〜3曲。それからバラードタイムに突入。「be human」でScott Mathewさん登場!いい声♪「true the rainbow」→「VOICES」→「ダイヤモンド・クレバス」→「Gravity」→ここでSteve Conteが登場だったんですが、すいません、ここら辺不勉強で曲名が分かりません。ごめんなさい!(ちゃんと調べて、22世紀に向けて予習しよう)。このバラードタイムは、1人着席して聴かせてもらいました。OPのメドレーでかっ飛ばし過ぎたためか、既にフラフラ(爆)。真綾ちゃんが「約束はいらない」を歌っている途中に、菅野さんがピアノ台から降りて、ちょこちょことバックステージに走り出しました。何だろう、と思って立ち上がって見ると、そこに下がっていた巨大スクリーンがするするっと上がり、中からワルシャワ・フィルが!!!そ、そんなところに隠れてたのか!もう、オケピットにはいないし、どこにいるんだろうと思ってたら…。ここでちょこっとだけ顔見せして、再びスクリーンが下りてしまいます。えー、次はいつ?!と考える間を与えてくれないのが、菅野よう子!キタキタキタァーーー、「みんなー、あたしの歌を聞けー!」のかけ声とともに、「射手座午後九時 Don't be late」!。もっってっけー!て一緒に歌ったよ(感激)、「星間飛行」なんか、キラ☆だけじゃなくて、一緒に踊っちゃったよ(なぜ踊れる、自分?)。キラ☆としながら、SEATBELTSのメンバー紹介。本田さんは変わらずカッコいいけど、皆がカッコ良かったぜ〜♪そして、ここから怒涛のマクロスF特盛りメドレーの始まり始まり…ゼイゼイゼイ…アクエリオンもここだったか?そうだ、ここで「1万年と2千年前から、あ・い・し・て・る〜♪」て皆で合唱したんだ。ソロはMay'nちゃんが歌ってました。もう、死にそう、てか死んでもいい、とふと思ってしまったよ(爆)

 疲れたので、続きは明日(苦笑)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ