IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2006/5/11  19:17

勘違いだった  IgA腎症

 先週はゆっくり休んでいたせいで動悸も収まったなあと思っていたら、ただの勘違いだった。ペルサンチンを止めていたから動悸も収まっていただけだった。ということに、生検が終わってペルサンチンを呑み始めてから気付きました。でも、今は尿蛋白がちょっと多目なのでペルサンチンは呑んでいたいからなあ。とりあえず、夜は1個だけにしておこうか。

 もしかして、この動悸は甲状腺腫が治らないと、ずっとこんななんだろうか・・・。ぐぐってみたら、海藻がいいらしいとあったので、ひじきやらもずくを買い込んできました。ヨードが効くらしいんですが・・・どんなもんなんでしょうね。

 もうすぐ満月ですねえ、先生。ポタ6も発売ですよ。
0



2006/5/12  12:45

投稿者:Juve

サーチさん
えぇ!そうなんですか?あらま・・・。やはり来週、検査結果を聞いてからいろいろ始めた方がいいですね。とりあえずひじきともずくは食べないでおきます(笑)
ありがとうございました!!

2006/5/12  9:17

投稿者:サーチ

Juveさん、甲状線は海草駄目ですよ。私の母の友人が甲状腺でしたが、そう言われてました。

http://opusone.cocolog-nifty.com/sachi

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ