IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2016/2/22  20:15

ほしxこえ【冬】仙台  そんな日常

 昨日21日(日)は、ほしxこえ【冬】仙台の17:30の回に参加してきました。今回は、自分でポチリましたよ!それはともかく、前回から、こんなに早く仙台に帰って来てくれるなんて、思わなかったので、かなりびっくりしました。しかも、石田さんと大原さんが揃ってですよ!地方住民としては、こんなに嬉しいことは無い♪

 今回は、シャトルバスが定員になったところで、「今回はここで定員になりました」と言ってくれていたので、大分慣れた感じでした。でも、私も学んだので、愛子駅と天文台の往復はタクシーにしました。体力の無さはお金でカバーするおばさんです。それに、往きのタクシーで、ドライバーさんから、天文台にタクシー会社直通の電話が設置してあると教えてもらってたので、電話代もかからなかった。行きも帰りも、ドライバーさんが親切でフレンドリーで、乗ってて楽しかった。ありがとう、愛子タクシーさん!

 私の両隣が空席だったのが、何か気になりましたわ。都合が悪くなって来られなくなったと思いたい。完売してたのに、ステージが見えない席の当日券すら出てたのに、転売ヤーに渡ってしまったとは思いたくない!



 今回の物語りは、【秋】とは全く違うお話しでした。てっきり、【秋】のお話しを少しアレンジする程度なのかな、と想像していたので、もう本当にびっくりでした。だって、内容が変わったら、それに合わせて映像とか音楽とか、全部変えないといけないんですよ。それって凄く手がかかることですよね!それを考えただけで、初っ端から感動してしまいました。

 お話しの内容は、7年前に夫を亡くして、その夫と経営していた喫茶店を守る「女」と、夫とその「女」の天文部の後輩で、「女」に思いを寄せる「男」の物語。なのだが、ちょっとね、7年前に夫を亡くした、という設定で既に悲しくなってしまったのよ。いや、ちょっと自分だったらいやだな、とか思っちゃって(笑)。大原さんの朗読が、何かツボってしまって感情移入し過ぎたかも。
 物語の最後には、頑なだった「女」の心がちょとだけ綻んだかな、という感じで終わるんですけどね。それが新たな恋に発展するかどうかは...?

 童話のコーナーでは、大原さんが書いた「石の記憶」を、お2人で朗読。これも、離れ離れになったお星さまのお話しで、何か切なかった(笑)。石田さんの「石」は可愛らしかったです!

 啓治さんを交えてのトークコーナーは、変わらずグダグダで楽しかったです。石田さんが馴染んでいたのが、微笑ましかった〜。意外だったのが、大原さんが「いつ降ろされるかと心配していましたが、春夏秋冬と出演できて凄く嬉しかった」とおっしゃっていたこと。てっきり、大原さんありきのイベントだと思い込んでいました。そのくらい自然でした。
 物語冒頭の夫婦の会話(大原さんと啓治さん)が録音で、どうして生で朗読しなかったのか、と啓治さんに問いただした石田さん。啓治さんの「せっかくプラネタリウムでやるんだから、皆さんにじっくり星を見てもらいたかった」との真っ当な回答に、「ぐうの音も出ない」(爆笑)。「緊張するからとか、どうしようもない理由かと思ってた」そうな。
 雪が降る映像では、映像担当さんが凝ってくれて、東北らしい雪の降り方に拘って作ってくれたとのこと。舞い落ちる感じ、がそうなのかな?私には違いがよく分からないんだけど(^^ゞ

 他にも、いろいろ楽しいトークがありましたが、長くなるから割愛。それより、大原さんのほしxこえイベントに対する思いがとても深いことを、改めて感じました。こちらこそ、3回も仙台と盛岡に来てくれたを、心から感謝します。イベントは、これで一旦終わりらしいのが残念。装いを新たに、また戻って来てくれることを、切に望みます。

 念願の、アースキャンディーとムーンキャンディーもゲット!↓
 クリックすると元のサイズで表示します
 ほしxこえ物販で、大原さんの「月の音」ブックカバーを買ったら、これもお渡し会対象商品とのことで、朗読終了後に、大原さんと握手してもらいました。CDだけがお渡し会商品だと思ってたので、超緊張した!大原さんの手は、その声と同じに優しくて可愛らしかった♪
 このクリアファイルセットは、春夏秋冬イベントが全部揃ってるんですが、肝心の【冬】が東京版だったことに、さっき気が付いて、軽く凹んでます(^^ゞ仙台版を買わなきゃいけなかったんですね。いや、もう、細かいことに気が付かない自分がいけないのさ。

 そうそう物販並んでいるとき、聴いたことある声が聴こえるなあと思ったら、啓治さんが天文台の制服を着て、売り子さんのフリしてました!売り子さんを手伝ってるのかじゃましてるのかは、よく分かりませんでしたけど(笑)。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ