はじめに  お知らせ

Kajitama Newsは、もともと、梶山ゼミHP Kajitamaの脇で、地味に更新されてきたコーナーです。
内容は、季節の話題、ゼミや梶山の近況など、たわいのないものでしたが、時々は、ゼミ生や卒業生への連絡、ゼミ見学の案内など、お知らせコーナーとしても機能していました。
ゼミHPの本体をマメに更新できるならば、これでもかまわないのですが、時間や能力上の問題と、生来の不精な性格ゆえに、演習課題のアップすらままならない状態です。正直なところ、HPの更新は面倒くさい・・・最近はやりのブログ形式なら、もう少しマメに更新できるだろうと考え、Kajitama Newsをここに移転し、内容の充実を図ることにしました。
Kajitama Newsのアイドル、ちびたまくんも、もちろん一緒に引越して来ました。
単なるゼミの連絡板としてではなく、2年から4年ゼミまでの現役生同士、卒業生と現役生の交流の場としても活用してもらえれば、うれしいです。
なお、コメント等の書き込みにあたっては、くれぐれもマナーを守って下さい。不適切な書き込みは、気づき次第、こちらで削除します。
どうぞよろしくお願いします。  
    2006年10月   管理者  Kajitamaこと梶山玉香

AOLダイアリーサービスの終了に伴い、ブログを移行しました。アクセスカウンターなど一部機能を除き、記事やデザインは引き継がれます。URLもhttp://diary.jp.aol.com/kuwbfvkc3z3/から、http://purple.ap.teacup.com/kajitamaへ変更となります。ブックマークをされている場合は、変更して下さい。
2006年10月の開設以来、2008年12月3日22時すぎまで、のべ51866件のアクセスがありました。今後とも、Kajitama Newsをよろしくお願い申しあげます。
        2008年12月3日    かじたま
只今、「卒業生消息把握計画」実施中!くわしくは、こちらで。

Facebookページ開設しました。http://www.facebook.com/kajitama

クリックすると元のサイズで表示します
6

2018/10/16

仙台に行ってきました  Kajitamaの近況・つぶやき

私法学会@東北大学に行ってきました。
たぶん、14年ぶり、2度目の仙台です。

前回は、学部の父母懇談会でした。
父母懇談会終了後、夕食までのわずかな時間、学部長が「松島へいこう!」と言い出し、電車で松島まで移動し、個人の船(たくさん、タクシーのように待機しておられます)で、「超高速」の松島めぐりをしました。
父母懇談会の会場から直接行ったので、みんな、スーツに革靴、革鞄・・・「超高速」船には容赦なく海水のしぶきが上がり、私のように安物を持っている人はともかく、ブランドものを持っている人は悲鳴を上げていたことを覚えています。

その夜は、確か、東北にいる卒業生2人(6期生)と飲んで・・・
翌日は、12時過ぎの飛行機・・・の前に、循環バス+駆け足で、青葉城と瑞鳳殿をまわりました。

今回は、金曜日の夕方に京都を出て、夜10時ごろ、仙台着。
2日間、学会に出て、学会終了後に東京まで戻り、翌日、京都へ戻って夕方から講義(講演会振替でしたが)・・・というプランなので、仙台観光はなし。
ただ、東京へ戻る前、門下の姉妹弟子3人(R大のTさん、M大のYさんと私)で仙台在住の大学院時代の友人宅をうかがい、おいしいお料理とお酒、そして、てんこ盛りの「思い出話」&「近況話」で盛り上がりました。
楽しい仙台の夜でした。

あ、8期生Oくんの学会報告は、無事に終わりました。
打ち上げは、地元、東北学院大のK先生が素敵なお店×2を探してくださったので、これまた、とても楽しく、おいしく、何よりホッとした夜でした。
主役ほったらかしで、他が盛り上がる・・・というのは、「あるある」のこと。
Oくん、ごめんなさい。
1

2018/10/16

昨日の講演会  学習支援

昨日は、債権総論2の講義を法職講座の講演会に振り替えました。

関西圏からはどうしても「遠い話」になってしまう、福島の原発問題。
報道を見たり、判決文を読んだりして勝手に「わかったつもり」になっているところもありましたが、やはり、生の事実を示されると、「何もわかってない」と反省します。

https://www.facebook.com/141055296075225/posts/1087123581468387/

日頃、講義やゼミで「こんな議論になんの意味があるんだろう」とか、「法学部での勉強って全くワクワクしないなぁ」なんて思っている学生にこそ、聴いてほしかった講演会です。
昨日の話では、「家を失うこと」の「損害」をどう考えるのか・・・という話が出てきました。
4年生は、春学期の最後、「ペットを失うこと」の「損害」を考えましたが、その際にも、「たとえ、ペットを物と考えたとしても、物の価値って物の値段、交換価値だけじゃないんじゃないか」という話がありましたね。
まさに、「家」「コミュニティー」「普通の生活」を失うことの「損害」をどうとらえるのか・・・失ったものは全てお金に換算できるものじゃないけど、お金に換算して損害賠償させるしか弁護士にはできないんだ、という言葉が重かったです。
「法曹になりたい」と思っている人には、「司法試験に受かる」ことはもちろん大事だけど、その先、自分はどんな仕事がしたいのかを考えてほしい・・・そのきっかけを与えてくれる講演会だったと思います。

ゼミでも宣伝したんだけど、ゼミ生の顔が、もとの講義受講生以外、ほとんど見られなかったのは極めて残念。
ロースクールの学生にも聴いてほしかったなぁ・・・
1

2018/10/8

もろもろ、ご案内  お知らせ

春学期の成績を見て、あるいは、迫りくる進路選択を意識して、
「秋学期からがんばろう!」という学生さんは少なくないと思います。
そんな皆さんのために役立つ情報を少し・・・

毎度おなじみ法職講座です。
「あぁ、また、宣伝か」と思うかもしれませんが、今年度は、運営から離れています(5年もやったしね!)ので、一教員としての情報提供です。

(1)まずは、来週月曜日の講演会。これは、私の授業時間を提供していますので、私の授業を受講している人はもちろん、それ以外の人も来てください。
10月15日(月)16時20分〜18時10分 N31
渡辺淑彦弁護士 「原発事故被害の実態と法律家の役割」
http://law.doshisha.ac.jp/topics_news/files/020a33f2899caa1e78072a9014ed81ab.pdf

(2)それから、昨年度好評だった裁判傍聴ツアー。
今年も、EVE期間中の11月27日(火)に実施します。
昨年同様、11月14日(水)12時25分〜55分・RY207のランチョンセミナー「裁判傍聴ノススメ」とのセット企画です。
http://law.doshisha.ac.jp/topics_news/files/cddd191e7013e96c8d15a93cf266bd87.pdf

法職講座ではないのですが・・・
(3)法学会講演会とそれに関連するワークショップです。
香川県まんのう町の元公務員・現議員の竹林先生による講演会(法学会講演会)とそれに関連するワークショップです。
講演会は「自治と協働を担う公務員のいきがい―コンセンサス、法制度、条例、資金をめぐり―」というテーマです。ワークショップは、条例の作り方に関するものです。
公務員志望の人には、とても面白いのではないかと思います。
講演会は、10月24日(水)13時55分〜16時25分 RY305
ワークショップは、10月25日(木)10時45分〜12時15分 RY402

上記(1)〜(3)に関する詳細は、法職講座のfacebookページで紹介していますので、ご確認ください。
https://www.facebook.com/hoshoku/

最後にオマケです。
京産大の先生から「自分の授業でこういう講演会をするんだけれど、他の授業の受講生や他大学生にも来てもらったらいいんじゃないかと思って・・・」と案内がありました。
11月1日(木)むすびわざ館2階ホール
14時〜「カフェパウゼで法学入門」
16時〜「行政法ガール 仕組解釈を語る」
https://www.facebook.com/events/251476658884920/
むすびわざ館は、京産大の施設で、壬生にあります。
JR「丹波口」駅徒歩4分、阪急「大宮」駅徒歩7分、京福「四条大宮」駅徒歩7分という、行きやすい場所です(山の上ではありません!)。
https://www.kyoto-su.ac.jp/facilities/musubiwaza/

ぜひ、積極的に参加してください。
2

2018/10/3

なんだったんだろう・・・  Kajitamaの近況・つぶやき

昨日と一昨日のアクセス数がこのサイトにしては異常な数でしたが(笑)、今日は平常どおりです。

現役ゼミ生はほとんど見ておらず、やめようと思うたび、大学院生や卒業生から「読んでますから、やめないで」といわれ、ほそぼそ続けているようなサイトなのにね。
昨日が約500、一昨日が約300…炎上するような投稿もしてないんだけど、何かキーワードでひっかかったのかも。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ