あれから5年。  

今日は7月13日。
5年前の今日は一生忘れることが出来ない日だわ。
今頃家の2階に非難して、窓から外眺めていたんだよな。
どんどん水かさが増えてきて、色んな物が流れて来た。
車庫で車も浮いていたわ。
幸い仕事場から家が近かったんで、五十嵐側が決壊したって聞いてから事務所の片付けをさっさと終わらせて旦那と家に帰ったんだよね。
途中会社の裏の川の橋を渡るとき流されそうになったけれど。
なんとか家に戻ったら、車庫は水びたし、でもまだ玄関には水は入っていなくて。
取りあえず一番先にリビングにいるワンコ達を二階に上げて。
買ったばかりのソファーをリビングテーブルの上に上げて。
水汲んで二階に上げて、冷蔵庫の食材をクーラーボックスに。
もちろんその当時あたしが水のように飲んでいたビールもしっかし上げました
米とパン、炊飯器、トースター、フランパンも二階に上げたな。
その内床下収納の蓋がバーンッ!って開いて、冷蔵庫が斜めになって・・・。
そうそう、一階のブレーカーをすべて下ろしたわ。
後はワンコ達のフードとトイレシーツ、トイレを上げて。
水は見ている内に階段の二段目、三段目まで来ていたわ。
なんだかあの光景を見ていると、泣くよりも笑っちゃいたい気分だったわ。
もうこうなったらなるようになれって感じだったなぁ
自然の力はどうしようも無いからねぇ。
一階のブレーカーだけを下ろしたお陰でショートもせず、二階の電気が生きたままだった。
ご近所の家は夜になると真っ暗だったわ。
エアコンを付けることが出来たんで本当に助かった。
ワンコ達に暑いのはきついからね。
二階の冷蔵庫も生きていたし
その日の夕飯は舞茸ご飯の素があったんで、舞茸ご飯とソーセージを焼いたのだったわ。
もちろんビールも!飲まなきゃやってらんないもんね
夜になって消防がボートで廻ってきたけれど、どうしようも無いもんね。
取りあえず二階にトイレもあるし、食材、水もあるからしばらくは生活出来るし。
外に出れたのは2日後だったかな。
でも、まだ水は引いていなかったけれど・・・どれくらいで水引いたんだったろう?
引いた後は本当に悲惨だった・・・皆ドロだらけ。
色んな物が転がっているし・・・ドロは油だらけでギトギトしているし。
家の中もすごい状態だったなぁ。
でも、県内外から仲間が来て助けてくれた。
救援物資も毎日のように届いて、本当にありがたかったよ。
皆本当にありがとうね。
わざわざ関西からクーラーボックスを抱えて来てくれた友人もいた。
本当に友人の有難さが身に染みたよ。
この恩はいつか皆に返さなきゃね。
人って皆助け合って生きているんだよね、大切にしなきゃね。
11



2009/7/15  14:15

投稿者:じゅりび

asakoさん、こんにちわ。

まさか自分が被災者になるなんて夢にも思っていなかったからね。
まぁ、皆そうだろうけれどね。

asakoさんもお手伝いされていたのね。
うちにも学生さんがお手伝いする事ないですか?ってたずねて来られたよ。
実家の方は手伝ってもらっていたみたい。
床下のドロ上げとか汚い事でも進んでしてくれて、本当にありがたいよね。

2009/7/15  13:04

投稿者:asako

じゅりびさんちも大変な思いをされたのですね。震災にあわれた方はほんとに一生忘れられない思い出ですよね。
わたしはあの時、給仕の手伝いがないかと思い、支援センターだっけ?あそこに行ったんだけど、ひょんなことから泥揚げ作業に回されて半日だけどお手伝いしました。
県外からの学生さんたちと一緒に車に乗って現地に行ったんだけど、学生さんたちが一生懸命ですごく関心したのを覚えてます。

http://hmlife.blog60.fc2.com

2009/7/15  8:13

投稿者:じゅりび

びぃじえ、久しぶりじぇん!!
そろそろいじめららたくなった?(爆)

いえいえ、応援してもらってとっても心強かったよ。
ありがとうね♪

このお礼は魚沼でたっ〜〜〜〜ぷりと(爆)

あ、↓の梅酒じゃなくて梅ジュースなのよん♪
でも、焼酎で割るといいかも!

2009/7/15  0:11

投稿者:びぃじえ

お久し振りでごわす。

もう5年も経つんだね。
地震もあったよね。
私は心配するだけで、何の力にもなれなかった。

でも、南魚沼に行くたびに、みんな何事も無かったような笑顔で迎えてくれたね。

今年も9月の1週に遊びに行くので、生温かく(笑)迎えて下さいませ。
その時まで一口くらい梅酒を残しておいてね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ