2010/10/21

チョウチョはプラムとアイスがお好き。  

世界一頻繁に私の手料理を食べているのは猫たちです。
なんと私自身よりも頻繁に食べてます。
なのに最近パンチママはご機嫌が悪く、抱っこなんてしようもんなら、
「シャーッ!猫パンチ!!!」と、やられます。
まったく、餌の与え甲斐のない猫ですね。
特にさくらちゃんが気に入らないらしく、見つけると追いつめて攻撃したりしています。
おでこにケガをして帰ってきたことがあって、
それ以来荒れているようです。
子どもの父親と痴話喧嘩かしら。

パンチ:アンタ、子どもの為に一銭も出さないで、人のうちのごはんだけ食べにきて(実話)!!!
父親:子どもの顔見にきて何が悪いんだよ。子ども欲しいって言ったのはおめえじゃねーか。
パンチ:何よ、キーッ!!(ガリッ!)

あれ、ガリッってやられてるのはパンチの方か・・・

いずれにしても、パンチは負傷して帰ってくると機嫌が悪いんです。
かーちゃん、ワイルドすぎるよ。
子どもには優しくしてよ。
という感じですが、別の説もあります。
それは。
「さくらちゃんの方が可愛がられてるから嫉妬している」というもの。
確かに、もう一匹の子ども、黒白ちゃんには何もしないんです。
でも、言わせてもらえば、私は猫3匹に餌をあげているけど、
私の飼い猫なのはさくらちゃんだけなんですよ。
・・・な〜んて、猫に説明したって分かってくれるはずもなく。

むむう、猫の世界は難しいです。
そして猫の世界でも女同士ってのは難しいんでしょうかね。

そんなさくらちゃんですが、モルモルが気になって仕方がないお年頃(?)です。
クリックすると元のサイズで表示します

モルモルの三人は背後から狙われていることに全く気づいていません。

クリックすると元のサイズで表示します

そーっと手を入れてみても、届かず。

かくして、こうなるわけです。
にゃっこらしょ。

クリックすると元のサイズで表示します

さくらちゃん、ちょっとお腹ぽっこりしてるんじゃ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

歩きにくいね・・・

5回に1回くらい、手を突っ込んでモルの誰かにタッチできてるのですが、
触られた本人は一瞬「なんだなんだ!?」となるものの、
一瞬後には忘れている模様です。
草食動物はお気楽なのです。

我が家の冷蔵庫ですが、故障の報告をしてからかれこれひと月ほど経つと思われますが、
まだ古いままです。
新しいキッチンセットがようやく(予定より1週間くらい遅れて)一昨日届いたのですが、
設置にはまだ時間がかかるようです。
というかいつ設置できるか分からないらしいです。
そんなもんですよね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ