最新アルバムです。クリックすると、Amazonへ 
  | 投稿者: MIE

7/26(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
山本美恵(Piano)五十嵐 誠(Bass)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

8/23(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
山本美恵(Piano)五十嵐 誠(Bass)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

8/28(金)19:30〜 国分寺【ART×JAZZ M's】
アラン・グリースン(Bass) 5
高田綾子(A.Sax)
AOKKI(T.Sax)
山本美恵(Piano)
石田和也(Drums)
https://www.ms-artjazz.com
Tel.042-325-7767
国分寺市 本町 2-7-5 明星ビルB1

9/27(日)13:00〜14:50 新潟【よろっto ローサ】
山本美恵(Piano)五十嵐 誠(Bass)ダン平原(Perc)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

10/25(日)13:00〜14:50 新潟【よろっto ローサ】
山本美恵(Piano)ダン平原(Perc)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

11/15(日)13:00〜14:50 新潟【よろっto ローサ】
山本美恵(Piano)ダン平原(Perc)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

クリックすると元のサイズで表示します
28

2020/2/18  12:52 | 投稿者: Mie

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
【鑑賞日記】2/13「十亀庄司のGood jobコンサート」with coba
初めて芸大に迷いながら潜入。思えば16歳の時、高校の音楽の先生にパイプオルガンでの受験を勧められるも、バッハのバの字も知らない私に、それまでエレクトーンをやっていた、という理由だけで、芸大のパイプオルガン科を志すのは暴挙であった。現役芸大生を紹介して貰い、下宿先まで伺った記憶がある。クラシックのオルガンも持って居ないし、それまでイパネマの娘とかA列車で行こうとかやっていた私は断念。(その後バッハは大好きになりましたが)
ワクワクしながら、芸大の奏楽堂に開演1分前に到着。パイプオルガンが有って(笑)格調高い、いいホールです。
クラリネットの十亀庄司さんを初めて聴いたのは、おそらく30数年前、coba(中学のクラスメイト)がSONYの新人賞を受賞した記念のライブを、今は無きロマニシェスカフェでだったと思う。昨年4月の、cobaのアニバーサリーコンサートでも素晴らしい演奏を聴かせて下さった。
♦「第一部」芸大ブラスアンサンブルwith
とにかく、生音の管楽器の音が清々しく心洗われる。決して攻撃的で無い柔らかな音色。純粋に音楽に向き合っていた学生時代の自分をしばし思い起こす。レベルは相当高いです。
♦「第二部」coba with
日本全ての都道府県をソロでツアーすると言うcobaさん。3/4発売の完全ソロアルバムを引っ提げて、初日は3/7の東京日本橋三井ホールから全国を廻ります。
この日、芸大では完全生音で、アルバムの中から新曲やリアレンジ曲、そして十亀さんとのデュオを聴かせてくれました。ソロを聴いていたら、とても暖かい気持ちになれた。自分の楽器を愛して毎日試行錯誤し、七転八倒?している全ての音楽家に敬意を払うべきである。そして、損得無しでやっている(音楽が好きで)この愛すべき人たち。
cobaさんを聴いていたら、自分は一人では無い、と感じた。
十亀さんとのデュオ曲は一週間ほど前にアレンジが出来たらしい。二人の音色が混じり合って気持ちいい。しかし超難曲を完璧に演奏しているが、どこでクラリネットのブレスをしているのか?循環呼吸奏法(吹きながら鼻から吸っている)ですか?第一部の生徒のレベルは相当高かったが、さすが彼らを指導する先生、十亀さんは、このリスキーなシチュエーションを物ともしない。
♦「第三部」TCCP第解剖!
80人のクラリネットのオーケストラ。
こんなの初めて聴いた(驚!)
しかも楽曲にオリジナリティーが有って(そうでしょう、こう言う編成の楽譜は売ってない)コミカルで、原曲とパロディーの両方の解説付き。
初心者にも優しい楽しいコーナーでした。煎餅をパーカッションの様に、叩いていく演出も面白かった。最後にcobaさんの曲「30人のクラリネット達人のための“英雄の嘆き“」
きっと初演では30人だったのだろう。当日は80人に増えていました。個性的なアレンジメントと、クラリネットの使い方。バスクラだけピックアップされる部分とか、全体のトゥッティーのサウンドも。
この難曲を一糸乱れぬ演奏で聴かせて頂いた。
【アンコール】
ステージ上クラリネット全員+客席後方にブラスアンサンブルの圧倒的演奏。
生音に包まれ、素晴らしい音響効果と演奏でした。十亀さんのバグパイプ凄いし、3 D、感動した。さすが我国最高音楽学府。
総指揮の三界秀実さん、ありがとうございました。
【アフターアワーズ】
入場する時、受付でバックステージパスを貰って終演後cobaさんと面会をする事が多いのですが、当日「面会は外でして下さい」と言われた^ ^ので、出演者の多くが学生だから、いつもと違うシチュエーションと察知。
で!!自分の服装が出演者のそれと全く同じことに気付き、(上下黒、靴も)普通に紛れ込んだら、「お疲れ様」と声を掛けられたので、挨拶をしながらcobaさんの楽屋に到達。楽しかった旨を伝え、3月7日のツアー初日の再会を誓う!
まだ少しチケット有るそうですよ。オリジナルの楽曲、素晴らしいです。
1

2020/1/29  21:48 | 投稿者: MIE

クリックすると元のサイズで表示します

1月19日の「In F」Afternoon Live にお越し下さいました皆さま、共演ミュージシャン、佐藤マスター、素晴らしい時間をありがとうございました。この日を境に雑念から解放され、自分が良い方向にシフトされたのを感じます。インエフに集った皆さまの、素晴らしい感性と知性のおかげで、ターニングポイントとなったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

もしかしたら今年は、長年の夢に一歩近づけるかもしれません。どうか、新しい場所に行けますように!
音楽を続けていられる奇跡に感謝し、謙虚に、ありのままに向き合いたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

雑多なストレスから、昨年暮れには30年前にかかった突発性難聴が再発し、音を出せるのかどうか不安も有りましたが、おかげさまで完治して、こうして演奏できる事がありがたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

はじめて演る曲なのに、言葉で説明しなくても、リアルタイムで解ってくれる岡部さんの神通力=音楽力は、本当に存在そのものが音楽、と感じる。

クリックすると元のサイズで表示します

俵山さんの美しいトーン、ダイナミクス、状況判断、今回も私の甘さをフォローして下さり、感謝に堪えません。

クリックすると元のサイズで表示します

前日は新潟ジャズストリートでビッグバンドとの共演。多忙な中、日帰りで駆けつけてくれ、私のオリジナル曲(難曲)を歌ってくれた小竹さん。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、純度が高く、とても勉強になりました。
そしてインエフの音環境(特にピアノ)は素晴らしかったです!!
暖かい雰囲気のお客さま!またお会いできますように!
ありがとうございました!
1

2020/1/5  11:56 | 投稿者: Mie

ライブレポ【一粒で二度美味しい、は違っていた】知る人ぞ知る、グ○コアーモンドキャラメルの往年コピーですが、1月3日の新潟ジャズフラッシュ【新春Live & Session】は一粒でアーモンドとキャラメルが楽しめる、つまり1チケットで鑑賞と自己参加出来る、というリーズナブルな企画‥‥の筈だった。しかし‼‼

結果から言うと、自分の間口の狭さ、人間の小ささを大いに気付かせて頂いた企画となりました。
音楽を聴きにライブへ行く、みんなと演奏したいから楽器を持って参加する。その二元を超えたものがライブやジャムセッションに有るんですね!
こう言ってはおこがましいかも知れないけど
「会いに来てくれた」「新潟の音楽コミュニティの中で集ってくれた」「足を運んでくれた」「顔を見に来てくれた」人情に触れた一夜でした。
同日のフラワーポップさんのセッションとスワンさんの 伴田 裕 ライブ終了後、小黒 仁さん皮切りに多くのミュージシャンが楽器を持たずに(成り行き上)深夜のジャムセッションに来て下さいました。また、伴田裕ライブ打ち上げ会場から移動して下さったオーディエンスの皆さま。自分の常識が如何に小さいもので目先の事しか考えていなかったか、思い知らされました。寒い中、ありがとうございました。(楽器を持たないミュージシャンが見守る中の少人数セッションは変な感じでしたが、私も最後にリレーで「リズムチェンジ:雪やこんこん」を演奏しました♪)
一部のライブからしっかり聴いてくださったお客さま。この日の為に準備してきた甲斐が有りました。忙しい中ゲスト参加してくれた Miho Ktk小竹美穂さんの歌声は新年のプレゼント。ジャズフラッシュの Satoマスター、 Tokita Akikoさん、ライブチラシを綺麗にレイアウトして下さりありがとうございました。おまんじゅう美味しかったです。最後になりましたが、真摯に私のオリジナル曲やアレンジに向き合って下さったベースの 五十嵐 誠さん、タイトに支えてくれ、広報も協力して下さった 本間 克範さん、新潟の皆さん、ありがとうございました。
今回、お客さんとの関わり方において、大いに勉強させて頂きました。もっと一回り大きな人間にならなければ!(体重は落とす)
感謝を込めて❣
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/3/4  11:25 | 投稿者: MIE

大泉学園 In F でのライブレポです。
3/3(日) 大泉学園【In F】
≪ひな祭り Afternoon Live≫
山本美恵(Piano) クラッシャー木村(Violin) 岩谷耕資郎(Guitar)
クリックすると元のサイズで表示します
室内楽的な編成ですが、ジャズをやっています。
当日演奏した曲目は、私の選曲では
1.Waltz for Debby
2.Blue Bossa
3.If I were a bell
4.Cherokee
5.Prelude no.4〜Chopin
6.楽しいひな祭りのワルツ
7.イパネマの娘

クラッシャーさんの選曲で、
8.Prayer of Winter
9.Doll's Festival

岩谷さんの選曲で
10.Dewey Square
11.A.C.Jobinの曲(曲名がポルトガル語で確信なし)

クリックすると元のサイズで表示します
突然前日に「楽しいひな祭り」をアレンジしたのですが、当日クラッシャーさんも同曲を持って来てくれました。クラッシャーさんのアレンジはカッコよかったです。しかし発想が全然違っていて面白い。一部にクラッシャーさんのひな祭り、二部に私のひな祭りを演奏しました。

クリックすると元のサイズで表示します
様々なスタイルの曲を演奏しましたが、すべてに対応できる岩谷さんの音楽性は流石でした。
Swing有り、Samba有り、Bossa有り、Funk有り、8 Beat有り。サポートが職人的です。ソロも素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
インエフのピアノは、倍音が多く含まれていて、単音でもフワッと心地よく響きます。プレイヤーに親切というか、音楽も膨らませてくれるようです。アンサンブル的にも後押ししてくれるので、後は私の力量が問われます。演奏中も、まだまだ行ける、と励ましてくれているようです。(逆に後に反省になる)

クリックすると元のサイズで表示します
演奏後のリラックスムード。Mさま、お写真ありがとうございました!また、私の喋りにも時々反応して下さり、気持ちが和みました。いつも応援ありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します
余談ですが、スーパーマーケットに流れるひな祭りのBGMで毎年同じバージョンのを聴くことができます。今年は聴かなかったけど、去年、おととしは買い物しながら耳にしました。最初に聴いた時は、吹きました。出だしは例のイントロで曲も普通なのですが、後半突然同じメロディーが長調になるのです。東京だけでなく、新潟の知り合いも話題にしていましたから、有線か何かで使われていたんでしょう。自分のアレンジはそれを参考にさせて貰いました。しかし三拍子なので、なんちゃってMy Favorite things風となりましたよ。一年に一回しか演らないので許して!!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
クラッシャーさんに会うのは九ヵ月ぶり(演奏するのも)でしたが、クラッシャーファンのお客様に会えるのも嬉しい事です。雨降りで寒い日でしたが、皆さまありがとうございました!本当に、どんなシチュエーションでも、オーディエンスへ気持のたけを演奏で表現するクラッシャーさんの姿勢には頭が下がります。来て下さった方を決してガッカリさせないプロ根性(実は自然体だが)は、いつも勉強になります。プロなら当然の事かもしれませんが、それは実力が伴って初めて実現可能な事だと思います。正に百戦練磨です!

クリックすると元のサイズで表示します
「お控えなすって!!」私だけ乗せられてしまいました(;^ω^)しかし私ハマりすぎ。自分で言うのも何ですが。真ん中だけ切り取ろうか……。。

クリックすると元のサイズで表示します
T子ちゃん、写真ありがとうございました!ヤマモトの応援団の皆さまも、お忙しい中どうもありがとうございました!楽しかったです。これからも、宜しくお願いします!
次回のリーダーライブはピアノトリオです。楽しい時間になるでしょう!
4/25(木) 20:00〜渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano) 俵山昌之(Bass)岡部朋幸(Drums)
http://jazz-koko.mods.jp/
TEL.03-3463-8226
渋谷区道玄坂2−26−5 ひまわりビル2階
チャージ2600円+オーダークリックすると元のサイズで表示します
0

2019/1/13  18:31 | 投稿者: MIE

久々、ブログの更新です。年末年始は一週間ほど新潟の実家におりました。
色々振り返るのにいい時間です。「暮らし」というのは「気候」に左右されるものだ、と改めて感じました。天気予報は、寒波到来、連日雪マークで、覚悟して東京から向かったのですが、嬉しいことに新潟市内の降雪は無く、風は強いものの、比較的穏やかな毎日でした。晴れ間も多かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

が、しかしやはり寒い!ごみ捨て以外は外に出たくない。必然的に活動が鈍くなります。
そして一番感じたのは、あの閉塞的な心地よさ。質素で滋味溢れる食事と家族。すぐに暖まる部屋。ご近所様との連帯。我慢強さ。好奇心。集中。

クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと人や物と向き合っている新潟は素晴らしい。
あんまり情報無くても多分、充分、暮らして行けるのだろう。田舎からいただく米や餅や野菜、ご近所様からいただく釣れたばかりの魚や家庭菜園の色々な品。
野菜は冷蔵庫に入れなくても、冬場は縁側の廊下で大丈夫(のっぺの大鍋も、みかんの箱も、ビールさえ(笑))
大体、雪が積もったら買い物に行けないし、家にある食材で保存食を作ったりして、工夫を凝らす。
元々お米や味噌が美味しいから、新鮮な野菜が有ればとても健康的に暮らせるだろう。それにスーパーで普通に売っている豚肉でお雑煮を作ったら、本当に美味しかった。子供の頃からの味。地豚ですな。

クリックすると元のサイズで表示します

冬ごもりが気持ちよくなってきた私でしたが、新潟ジャズの聖地「Jazz Flash」でのセッションと、よろっtoローサでのライブが待っています。ピアノをレンタルしてスタジオで練習。ハードオフスタジオさんのツイッターアカウントをフォローし、平日半額クーポンを使わせて頂いたら、なんと二時間無料で練習させて貰えましたm(__)m

クリックすると元のサイズで表示します

そして!!
1/2(水)19:30〜 新潟【ジャズフラッシュ】
ジャムセッション
HOST: 山本美恵(Piano)五十嵐誠(Bass)佐藤龍哉(Drums)
https://r.goope.jp/jazzflash/calendar/2019-01

フロントのサックス陣をはじめ、沢山の参加者の皆さん、ありがとうございました!
ドリーム音楽院で教えているピアノの生徒さんも弾いてくれました。
ホストメンバー、佐藤マスター、お疲れさまでした。
色々お世話になっていますBassのO氏もありがとう!翌日のフラワーポップのセッションに、お誘い下さいました。前から気になっていたお店なので、1月3日、伺う事にしました。

白新線の大形駅から少し歩いた場所にある、素敵なクラブ?!

【Flower Pop】
新潟市東区のカフェ、リハーサルスタジオ&ラウンジライブスペース

TEL 025-275-2277
http://analog-sounds.com/index.html
新潟県新潟市東区本所993

全国初(!)
ハモンドオルガンとグランドピアノ、
ローズピアノを常設した日本で唯一のスタジオ&ライブスペース!!

写真は〜髪を切り過ぎて自分自身と認識できなかったピアニスト…私でした〜
こんな男子いたっけ?としばし考えちゃいましたよ。というか、美容院に行ってから後ろ頭を鏡で映していなかった。。

クリックすると元のサイズで表示します

お食事券で、バターチキンカレーを頂きました。スタジオ隣室のラウンジにて。セッションの部屋と行ったり来たりできます。しかもラウンジではミラーボール付きの暖かい照明とDJのセレクトするレコードでまったり。。そしてまた、セッションルームへと…

クリックすると元のサイズで表示します

1月5日、ボーカル小竹美穂を迎えてのライブは大盛況でした!沢山のお客様に恵まれ、こいつは春から縁起がいい〜
1/5(土)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
≪KINZAN≫プラス Miho Kotake
金井拓明(Guitar)山本美恵(Piano)
小竹美穂(Vocal)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

演奏家の方、音楽ファンの方、通りすがりで興味を持って下さった方、ありがとうございました!美穂ちゃん、金井君、またやろうね(^_-)-☆

クリックすると元のサイズで表示します

終了後、急いで新幹線移動。
一路、Blue Note Tokyoへ

クリックすると元のサイズで表示します

間に合った〜!!

クリックすると元のサイズで表示します

【Marcus Miller with Blue Note Tokyo All Star Orchestra】

クリックすると元のサイズで表示します

実は、昨年5月の公演も行くつもりでいましたが、当日の朝、身内が骨折し、急遽病院へ。
(´;ω;`)ああ、骨折があと一日後だったら、、と無念な気持ちでいっぱいだったのです。
今回は実現できて良かったです。それに、身内は無事退院し元気になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

トマトのサラダ、美味しかったです。
写ってないけど、ハウスワインの白がお気に入り。

クリックすると元のサイズで表示します

レコーディング(Landscape三部作)やライブでお世話になっております、岡部洋一さんが出演されていました。終演後、お会いできました。久々の変顔で笑ってしまった。

エリック・ミヤシロさんのアレンジとビッグバンドの演奏に痺れました。圧巻のソリストの皆さん。そして、マーカス・ミラーさん含むリズムセクションのサウンドが素晴らしかった。良い一年になるでしょう。岡部さんのパーカッションの小物楽器が効果的に使われていてウットリしました。本当にやる気になる!その気にさせてくれる本物の音☆いつも思うのです。自分の力でもそのように音楽を展開できたら…と。音の魔法が私にも宿りますように!

東京の家に戻ったら、プレゼントが届いておりました。
クリックすると元のサイズで表示します

下の写真をインスタグラム投稿し、抽選50名様に当たったのですー!
もうチケット全部使ってしまいましたが…

クリックすると元のサイズで表示します

リーダーライブのご案内です。
久しぶりのピアノトリオです。
素晴らしいメンバーとジャズをお届けしたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

2/6(水) 20:00〜渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano) 俵山昌之(Bass)岡部朋幸(Drums)
http://jazz-koko.mods.jp/
TEL.03-3463-8226
渋谷区道玄坂2−26−5 ひまわりビル2階
チャージ2600円+オーダー

お待ちしています!どうぞどうぞ。
1




AutoPage最新お知らせ