Amazon. disk union, HMV, Tower Record, 山野楽器、楽天等で予約受付中です。ジャケットを↓クリックどうぞ!

★レコーディング二日目★20170626@studio KEN

2017/7/3  22:39 | 投稿者: MIE

2017年6月26日リーダーCDのレコーディング二日目はグローバルに活躍するパーカッション奏者、岡部洋一さんを迎えてのレコーディング。わたくしの実家のある新潟県の中でも、金物や洋食器の地場産業が世界的に有名な三条市、スタジオKENにて。
この日は個人的にセッションに近い感覚がありました。【Recording Session】とでも言いましょうか?プロデューサー、ベーシスト、エンジニア、スタジオKENオーナーをすべて兼任する長野賢一さんの紹介で四年前ここで初めて岡部さんと演奏する事ができ、ご一緒する三作目のCDの録音でした。
クリックすると元のサイズで表示します

後列左からギター金井拓明、パーカッション岡部洋一、ベース長野賢一。前列左から、ピアノ山本、地元二胡奏者の江辺玲子の各氏。セッション的だと感じたのは、勢いが有り耳も新しいなるべく最初のテイクを尊重して、フレッシュな音をラッピング出来たからではないでしょうか?これからミックスして貰い更に心地よく、心に届くような音楽をお届けできると思いますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

二年前リリース致しました「Landscape2」と全く同じメンバーでのレコーディング。内容は、二胡の為のオリジナル、ボーカルの為のオリジナル。そして皆さんよくご存じのあの曲も!!ピアノトリオ、ギターとのデュオ、などなどバラエティーに富んでおりますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

三部作とも言える「Landscape」「Landscape2」「Landscape Final」にはそれぞれ、feat.Yoichi Okabeがタイトルの後に付けられています。企画制作して頂いているスタジオKENさんに感謝すると共に、多大なプレッシャーと責任感を以て毎回、臨ませて頂いています。わたくし如きが、凄いキャリアの岡部さんをフィーチャリングするなど、4年前は罪悪感さえ持ちつつ一作目をリリースさせて頂きましたが、未だに百年早いのです。しかしながら私なりの目線で音楽を作っていこうと、東京でライブをご一緒する中で色々学ばせて頂いている次第です。もちろん今回のレコーディングの中でもです。
クリックすると元のサイズで表示します

下の写真は片付けの図。パーカッションの複数ダビングも楽しいですし、単一楽器(ジャンベだけとか)とのセッションも楽しかったです。「あー、まだまだだなあ」と自分自身思った事はよい教訓となりました。やり直しはきかない。反省に胸がチクチクします。
ごめんなさい(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

3月4月指の故障で生まれてこのかた初めて、一か月近く働かず家で療養するという経験をしました。家事もままならず、ほぼ家の中でアレンジ作業をしたり曲を作ったりして過ごしました(まあそういう意味では仕事はしていたが)ペンを持つのも箸を持つのも痛くて、指が腫れあがり巨大化して黒鍵と黒鍵に挟まり、下まで届かず音が出ない事態!だけどどうしても休みたくなかったライブ〜3/31の渋谷Ko-Koのクラッシャー木村さん、岡部さんとのトリオ。この日も音で助けられた事に感謝し、色々勉強させて貰いました。最初にKo-Koの鍵盤を触った時、不思議と軽く感じたものです。
クリックすると元のサイズで表示します

一月、年が明けてすぐに、今回のレコーディングの話を長野さんから頂き、半年間かけて準備してきました。新曲をライブで演奏する度に、「CDになるのですか?」と複数の方に聞かれましたが、はっきりお答え出来なくてすみませんでした。今お知らせできる時期になり、リリースがいつになるかははまだ決まっていませんが、きっと楽しんで頂けると信じています。乞うご期待!
クリックすると元のサイズで表示します

そんな訳で、素晴らしいチャンスを下さった長野さんに感謝です。
ピアノが弾けるのが当たり前と思っていましたが、それは間違いで、命にも演奏家生命にも限りが有ると知った今、この録音は私にとって貴重なものとなりました。共演者の皆さまありがとうございました!ちなみに指は良くなりましたので、ピアノのお仕事待っています!家でのピアノレッスンも再開しました。ボーカルレッスンはやっていませんが(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

楽器がいっぱいの車。動く楽器庫?!
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは三条駅から長岡駅へ。長岡から夜行バスで東京に戻りました。中国の伝統楽器をかなり無謀なアレンジなのに真っすぐな音色で演奏してくれた江辺さん。KINZANで月一回のライブをずっと続けてくれている金井さん、お疲れさまでした!これからも宜しくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ