New CD クリックでAmazonへ クリックで楽天へ

自粛期間中の過ごし方

2021/11/1  15:22 | 投稿者: MIE

久しぶりのブログ投稿ですが、まずは、インフォから!

毎週月曜日18:30-20:30 ベーカリーレストランサンマルク小平店でピアノを弾いています。
BGM演奏で控えめですが、ほぼ休憩無しで2時間弾いています。ミュージックチャージは無いし、焼き立てのパンやイタリアンを召し上がりながら、響きの良いグランドピアノの演奏を楽しんで頂けると思います。
西武多摩湖線 青梅街道駅からすぐ、または、
武蔵野線 新小平駅から徒歩10分
月曜日レギュラー出演しています。(^^)
自粛期間の課題として、クラシック系のピアノ演奏グレードに挑戦していたのですが、準備期間3ヶ月にて合格する事が出来ました。
本当は、思い立って応募して1ヶ月練習すれば受かる、と思っていたのですが、考え甘く、作戦練り直し不足点1点を奪回すべく、追試を受け、通る事ができました。
試験場は小さいホールで、ステージも有り、試験官は客席半ばにおられ、録音もしていた模様。
実は音大の頃から試験は苦手でしたが、当日の
ピアノの響きもホールも素晴らしく、気持ち良く演奏出来ました。
作戦とは、とにかく高得点を取るより、前回より1点上げ合格する事でしたので、(なんと1点不足だった) 曲目を変更し難易度を下げ暗譜で、しっかり演奏するつもりでした。
(もしかして曲の難易度を上げ、得点を上げる選択も有ったかもしれませんが、あくまで自粛期間トライアルの為)
自由曲は、バッハ、ドビュッシー、オリジナルを持参しましたが、当日バッハが選ばれ、最初から高速で飛ばし過ぎて、スレスレで着地(^^;;
スリル有りました。
試験官の先生に、私の「音色」について言及頂き、良い所とこれからの課題についてコメントを頂きました。クラシックのピアニストから感想を聞かせて頂けただけでも、受けた価値がありました。
因みに、更に上の級を受ける気持ちは無いので、フリーマーケットで購入した教本類は、同じフリマで売っています。買って下さる方の合格を祈念しつつ
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ