毎日が Brand-new day♪

えびちゃんとビオトープが大好きな お気楽オバさん「みも」の
不定期気まぐれ日記ですぅ〜
のんびりまったり…時には暴走しちゃう 
ちょっとアブないブログで〜っす!

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:のりざ
ジャニスもアーンエメットも、もうしばらく様子を見ましょう!

1ヶ月過ぎて何の変化も無かったら、掘り起こしてみて親指と人差し指で押してみて「グシャ」っといったらご愁傷様です。

株が硬ければ更に様子を見ましょう〜

意外と大丈夫かもね!
投稿者:みも
らるふさん
 最低気温が10度を下回らないようでしたら
 外に出しっぱなしでも大丈夫だと思いますが
 念のため 予想気温が外れることを予想して
 11〜12度くらいだったら 室内に入れるように
 しています。

かっちゃんさん
 鉢 増えてます、確実に増えてます(T▽T)
 お引越しの理由は あくまで 息子の通学苦を
 解消するためです。はい。

シゲルさん
 以前ここで日記を書いていた方のお婆ちゃんが
 睡蓮をイモだと思って お庭に植えた…
 という騒ぎがありましたが A^_^;;;
 
レオママさん
 同じ時期に植え替えしたんですね。
 ちょっと寝坊助だけなんだと 思いたいですぅ

くれはさん
 よろしくお願いしますぅ (T▽T)
 メダカがいる水鉢って とってもイイですよね〜
 浮いている葉っぱも とても好きです(^^)

トロンさん
 結構なベテランさんでも 越冬に失敗されることも
 あるみたいなので…
 私はまだ 4年目くらいなので まだまだです。
 カゴの中の草は 『スゲ』です。
 多分 ナルコスゲだと思います。
 水質浄化にかなり良いそうです。
 鯉のブリーダーさんは セキショウとか
 使うみたいです。

やすやすさん
 宮崎アニメはあまり真剣に見ないので
 分かりませんが A^_^;;;
 お願いを聞いてくれるなら DVD借りて見ます〜
 メダカは真夏でも涼しげに泳いでくれます(^^)

瓦屋さん
 我が家の場合ですが メダカはたとえ一気に
 全部水換えしても ビクともしません。
 アカヒレは全滅しますが ( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・
 でも 自己責任でお願いしますねぇ A^_^;;;
 最近やってみようかな?と思っているのは
 エビ水槽のお水をもらい水して ビオをセットしようかな、
 …って A^_^;;;
投稿者:瓦屋
ほうほう。。。
メモメモ・・・・
最近、我が家も水が緑っぽくなってきましたが・・・
スイレンの為には水換えしたほうが?
メダカの為には?

なんて考えながら眺めてます・・・・www
投稿者:やすやす
芽が出ろ〜って
トトロにお願いしましょ♪
それにしてもメダカが気持ち良さそうに泳いでますね♪

http://yasuplus.at.webry.info/
投稿者:トロン
熱帯睡蓮は越冬が難しいのですか?
復活すると良いですね。
黒いカゴ(ネット)に入っている草はなんでしょう?
ビオはわからない事が多くて、興味津々です。
他の人の写真は、とても勉強になります。
投稿者:くれは
芽が出ますように〜〜〜って 
くれはも お祈りしておきます。

みもさんに憧れた始めたビオ・・・・・
やっぱり メダカさんが居ると良いですよね。
投稿者:レオママ
うーん、我が家の復活睡蓮も植え替えたのが29日で今日みたら、葉っぱがあがってきました。
遅れているだけだといいですね
投稿者:シゲル
こんばんは。ビオ,難しいものなのですね。ウチだと庭にだすと100%カクジツに爺ちゃんのちょっかいをうけるので,枯れちゃうかも。爺ちゃん,前科がイロイロあるから。
投稿者:かっちゃん
前にお邪魔した時よりも、かなり鉢が増えてるような気が・・・・・
お引越しの理由は、これだったんですね!www
グロッソ、育てるの上手いじゃないですか♪
投稿者:らるふ
熱帯睡蓮はもうずっとお外維持ですか〜?

うちの熱帯もあまり気温が上がらなそうもない時とか、雨の日とかは室内に入れる感じにしてそろそろ外に出して日に当てようかと思いますが、いかがなもんでしょうか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ