さよならサチ  日常

実は数日前、実家で世話をしていた猫の「サチ」が天国へ行きました。




甥っ子が一昨年の春頃拾ってきてすでに他の猫飼ってこれ以上飼えないか
らタケ兄ぃ(俺のこと)のところ(実家なんだが)で飼ってと・・・



どこへ行くあてもないわけだし、まぁうちにも「マル」という先客はいるが
優しいやつだから大丈夫だろうとOKしたのだった。



それからあっという間の・・・2年。




クリックすると元のサイズで表示します
様子がおかしくなってきたのは、半年ほど前かな?


なんか下半身がヨロヨロとしはじめ、念のため病院でレントゲンやら
色々検査をしてもらったんだが・・・


さっぱり分からず、原因不明の病気で・・・



レントゲンでは腰の方の背骨が通常より一本少ないと医者はいっていた。



でも、ついこの前までは写真のように元気にはしゃいでいたのに・・・・


とりあえず薬(痛み止め?)をもらって投与の日々が。


日が経つにつれますます下半身に力が入らなくなっていく・・・

よろめきながら、右へ左へと何度倒れても前足に力を込め立ち上がり
生きるためにご飯を食べに行き・・・


これが俺なら愚痴や泣き言や不平不満を垂れ流しながらわがままに
日々を過ごすかもしれないなと・・・


サチは身をもって教えてくれたような気がした。



ただただ生きるってことのすごさと意味をね・・・。





そして・・・



お袋の手厚い看護もむなしく逝ってしまったわけだが、サチはただ無駄に死んだのではなく俺たちにものすごく多くの事を残して死んでいったのだ。




俺は思うけどペットって大好きなご主人に降りかかるなにか悪い現象や
カルマまでも身代わりになってくれてるんじゃないのかなって。


まぁ、それは俺のかってな想像なんで別にいいんだが、・・・

・・・一緒にいて
心が安らいだり笑わせてもらったり、世話をさせてもらったり、心配させてもらったり
・・・

一言で言えばそこにはという大切なものを築かせてもらってたんだなと・・・。
そこには見返りという損得勘定が一切介入しない純粋な繋がりがあるだけでさ。

動物だろうが人間だろうが関係なく全ては魂で繋がってる気がして。




死に目には会えなかったからか不思議とそんなには悲しくはなかったな。




むしろやっと楽になって良かったなと思えた。



まぁ、俺もあと数年なのか数十年なのか分からないが、いつかは
死ぬんだし、そんときゃあちらの世界でサチに、いやサチだけじゃなく
歴代のペットたち全員に会えるといいなと思う。


















とりあえず虹の橋で待っててくれ!































**********************
(前回の続き)

ある超能力者がさ、三途の川を渡らずに・・・

右の方へ行ったら何があるんだろうと、てくてく歩いて行ったらしい。

すると明るかった世界がだんだんくらくなっていき・・・





やがて、真っ暗になっていったらしい・・・




だがその暗さというのは「真っ黒」な暗さではなくい霞とかい霧
のような物が見える暗さだったらしい。




そんな中をさらに歩いていくと、・・・






もっと先の向こうの方から「カンカンカン」と誰かが階段を登ってるような
音がしてきたらしい・・・


さらに近づいていくと、・・・・












「ドサッ!」

と、言う鈍い音がしてきた・・・




音のした近くまで行ってみると、そこにはスーツ姿のサラリーマンの様な人が
倒れていた・・・




ビルから身を投げたようなのだ、・・・。





そして・・・そのサラリーマンらしき人はむくりと起き上がって
また階段を登り・・・飛び降りる・・・。


「カンカンカン・・・・」
「ドサッ!」




そのサラリーマンらしき人は何かをしゃべっている・・・


よく聞くと・・・




「いつになったら死ねるんだ・・・?」・・・と。




実はこれがもっとも苦しい地獄らしい・・・。




孤独という地獄らしい。




引きこもり君や、ニート君達も結構孤独かもしれないけど、
あんなに大勢人がいて賑やかで華やかなパチンコ屋に行ってる人たちも
結構孤独な人だったりしてね・・・?




あそこは本来娯楽の場所・・・

そんな娯楽の場所で悲壮感漂わせてること自体がすでに、おかしいんだよな。
ゲーセンたまに覗くんだけど、あそこも娯楽施設なのに・・・
遊んでる連中のまぁ、「暗いこと暗いこと・・・」(笑)
(明るいのはカップルだけね)


勝っても負けても「明るく楽しく!」

どんなときでも「ツイてる!ツイてる!!」

これでOKっす!

ね(^ー^)!
(自分に言い聞かせてますが、なにか?)
0



2007/3/28  13:14

投稿者:お宮サン

>カミさん
そうだねぇ、ペットは家族だからなぁ。

2007/3/28  2:34

投稿者:カミさん

手は尽くしたけどどうしようもなくて…ねぇ…でも、最期は苦しまずに天国へ行ったと思うよ。
猫は可愛いけど、間違いなく先に逝っちゃうからそれ思うと悲しいけど、まあその分、居る時は可愛がってあげないとね…少々憎らしい事してもね…うちに居るあやつの話ですがね…(^_^;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ