怪獣考古学

 

自己紹介:雲斎


『怪獣考古学』管理人
北陸T県在住。一男一女の父。仕事に趣味に家庭に酒に、とりあえず充実してやってます。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:雲斎
フラバラの写真が気になりますね。
初出の写真ってまだまだありそうですけど、
そういう写真を1冊にまとめてくれないかなあ。
投稿者:七松
すみません、今確認してきたらキンゴジは2枚、後は微妙な所です。が、コングに体当たりされて倒れるのを下から煽ったアングルなので初出の写真でした。(後はフラバラが良い写真使ってます)大袈裟に言ってしまいました・・
投稿者:雲斎
>>しかもキンゴジ等は、これまた初公開の写真ばかりです。

何!それは聞き捨てならないですね〜!
さっそく書店で探してみます。
投稿者:七松
こんにちは〜
>ホームページ
成る程〜、私も見習いたいですw
>モスゴジ
そうなんですよ、あの扱いだけで買うのを戸惑っています(キンゴジの写真は良いんですが)。
そこでこの溜飲を下げる本が一冊ありますw 「ゴジラ 東宝大怪獣図鑑」と言う本で、児童書なんですが内容は“濃い”です。
全200体収録と書かれているので、GFWまでの全ての怪獣が紹介されています。しかもキンゴジ等は、これまた初公開の写真ばかりです。
児童書なので買い難いのと、版が小さいのが難点ですが一度御覧になってみては如何でしょう。
投稿者:雲斎
七松さん、どうも。
キレそうでしたけど、ブログで発表してた手前、がんばりました(^^;
こういうときホームページは役立ちます(^o^;)
本のことは教えていただいて感謝しています。いい顔してましたもん、キンゴジ。

で、おっしゃるとおりモスゴジはさびしかったですね。
モスゴジのページにキンゴジのギニョールが載ってたりして・・・。

http://www.geocities.jp/monsterarchaeology/
投稿者:七松
こんばんは〜、御無沙汰しております。
作業終了お疲れ様でした、しかも型取り作業3回ですか・・それは大変でしたね。私だったら
途中でキレそうな話ですw
下の日記で例の本の事を書かれてましたが、私も写真だけ見て記事の事まで細かく見て無かったんですが、そんなにいい加減だったとは恐れ入りました。
私の方も一段落付きましたので、造型再開しました。お互い頑張りましょうw ではまた・・
(何気に美味しそうな肴ネタですね)

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ