怪獣考古学

 

自己紹介:雲斎


『怪獣考古学』管理人
北陸T県在住。一男一女の父。仕事に趣味に家庭に酒に、とりあえず充実してやってます。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:雲斎
鮫順さん、ありがとうございます(^^;
ここまで来ても逆ゴジの尻尾は気が抜けないです。
資料をにらみながら、以降のゴジラにない雰囲気を出していきたいと思っています。

アンギラスあっての逆ゴジですが、あのトゲが・・・(^o^;
でも対戦相手欲しいですよねえ。
投稿者:鮫順
この尻尾は良過ぎです。
3列の尻尾のヒレも綺麗な
流れを描いていますよ!

僕も尻尾には自信が無いので
チマチマいじって、感じを見ています。

逆ゴジって作るとやはりアンギラスを
並べたくなりますよね〜。
投稿者:雲斎
七松さん、どうも!

>右側にアンギラスがいてほしいと思ってしまいます。

アンギラスと見合いながら姿勢を変える、
生き物っぽい、逆ゴジっぽい感じを出したいと思っているので、そう思っていただけるとうれしいです。

ファンドで怪獣の質感を出すのは難しいです。
私は最初ファンドと同系統のマイネッタを使っていたのですが、うまくいきませんでした。
ラドールやフォルモに変えた後は何とか雰囲気は出せていると思っているのですが・・・。

ファンドですばらしい作品を作られる方もいらっしゃるので、材料のせいにばかりも出来ないのですが(^^;

七松さんのゴジラも期待しています。
投稿者:七松
こんばんは〜、この後方写真を見る度に、右側にアンギラスがいてほしいと思ってしまいます。尻尾の運動曲線が映画と同じ流れですね、スリムな体なのに、尻尾の動きは重量感があって良い感じでした。
ファンドでの質感出しは難しいですね、お互いに完成を目指して頑張りましょう

http://akigon714.hp.infoseek.co.jp/index.html

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ