怪獣考古学

 

自己紹介:雲斎


『怪獣考古学』管理人
北陸T県在住。一男一女の父。仕事に趣味に家庭に酒に、とりあえず充実してやってます。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:雲斎
こちら、同じ市内の3つの映画館で上映してるんですが、一つがスクリーン格下げ、もう一つは字幕と吹き替えで半日ずつという有様です(^^;

>鮫順さん
クライマックスの空中戦(?)は何度見ても高所恐怖症を刺激してくれます。
確かに人とのかかわりはコングならではのアプローチ。それに対するゴジラの魅力が最大限に引き出された映画を見てみたいです。

>pasinさん
井筒監督、そんなことしか言い様無かったんでしょうか(^^;
「コングの逆襲」は私も未見です。
パンフ(安い方)に紹介されているのを読んで、見たくなりました。
500円DVDで出ないかな〜。
投稿者:pasin
早くも2回目の鑑賞ですか(^^)
私も暇を見てもう1回見に行きたいと思ってます。
先日、井筒監督がこの映画を批判してましたが「あんなにでかい動物はあんなに早く動かない」とか的外れなものでした(^^;
あんた怪獣を見たことがあるんか?とちょっとあきれましたです。

>コング2
実は公開当時、1より面白く感じてました(汗
今見直すとかなりいい加減な内容なんですけどね。
「コングの逆襲」という33年版の続編もあるそうですが、こちらは未見です。
今はコングがmyブームになっているのでこれも見てみたいですね。
投稿者:鮫順
こんにちは。
僕も2回目観ちゃったんですよ。
やっぱ良かったですね。
最後の飛行機とのシーンは特に良かったです。こちらは同じ場所で2館上映していて
1つはやはり小さな劇場に移されてました。
ただ、一つ確信した事は、
ゴジラの人智を超えたパワー、
人間に見向きもしない
性格というのは魅力的ですね。
今回のキングコングが魅力的だった為に
そんな事をふと思っていました。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ