怪獣考古学

 

自己紹介:雲斎


『怪獣考古学』管理人
北陸T県在住。一男一女の父。仕事に趣味に家庭に酒に、とりあえず充実してやってます。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:雲斎
>七松さん
ありがとうございます(^^)
最終決戦は明らかにゴジラ劣勢なんですが、
魅力的なカットが多いですよね。

鮫順さんのスピードには勝てませんが、
夏のWFまでにはなんとか完成させたいところです。
投稿者:七松
こんばんは〜
最近のキトラブース三人衆は皆凄いですね。何処に行っても凄いゴジラが載っています。

雲斎さんのキンゴジは最終決戦のを立体化ですか、あの辺りはキンゴジの背中の綺麗な流れが堪能出来ますね。上の写真の頭から足先までの流れ、凄く良いです。これは夏のWFが楽しみです

http://akigon714.hp.infoseek.co.jp/index.html
投稿者:雲斎
>チャコさん
このキンゴジは熱海城に回りこむ直前、
熱海城をバックに放射火炎を吐くシーンをイメージしてます。

あの一連のキンゴジは私も大好きで、何とか表現したいなと思ってます。
投稿者:チャコ
アッ、このキンゴジ私が一番みたいポーズかも。
映画終盤、後ずさりしながら熱海城に回り込むシー
ンがあるのですが、コングを威嚇しながら横に動く
ゴジラがとにかくカッコよくて好きなんですよ。完
成が非常に楽しみです。

http://www.geocities.jp/tyako1960/
投稿者:雲斎
>鮫順さん
すっかりダイソー粘土にハマってしまいました。
慣れると早いですね!
発泡スチロールを適当に芯にして、粘土盛り付け。パーツの固定は爪楊枝刺すだけという感じで作ってますが、接着力のあるダイソー粘土あってこそです。

キンゴジの魅せ方はわかるんですけど、
ラドゴジは魅せ方が難しい。
それが止まっている理由のひとつです(^^;
投稿者:鮫順
お!やってますね〜。
後ろの胸像も良いですよ!
さらに後ろのラドゴジも先輩ゴジラが
完成するまで少し待っているところですね。

僕も今逆ゴジをやってましたが、
黒いフォルモの凄まじい汚れで
洗う度に手がササクレだって困っています。
頑張りましょう!

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ