京都梨壺日記

250年前にはもう住んでいたわが町京都。
京都のことから、うちの家のこと、不思議な話など、いろいろ書いてみようと思てます。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nashitsubo
みつどの

おおきにありがとさんです。
「心根の真っ直ぐ」なていうことは
お習字では大事なこと。
こう言うてもらえると嬉しいわぁ。
鳩居堂の筆はほんま有難い。
筆ていうのは
ある程度
字のうまさを助けてくれるさかいに…

bitaへ

こちらこそほめてくれてありがとう。
常に大きい字を書くように言うてるけど
気持ちがしぼんでるときは
どうしても書けへんもんやし
今回は良かったと思うわ。
ほめてもらえてるて
子どもに言うたら喜んでたわ。

天神さんの梅、
今日見に行ったときは
ちらほら咲いてたわ。
ちょっとずつ春が
近づいてるなぁて感じかな。

http://purple.ap.teacup.com/nashitsubo/
投稿者:bita
ほんまにええ字やねぇ。大きい字を書く子はいろんな面でよう伸びるって聞いたことあるよ。楽しみやね。天神さんの梅、なつかしいわぁ。。。ええ具合にふくらんでて、なんか写真で見るだけでもほっとするわぁ。。。ありがとう。
投稿者:みつ
金賞おめでとうさんです。
書道のことはよう分からへんけど、
心根の真っ直ぐそうな正直な字ですねぇ。
なになに?鳩居堂の筆?
それは私も「えっ?いいなぁ、それー」と
思いました。
なんか字うまくなりそうやー。

http://fc2mitsu.blog101.fc2.com/

ランキング

おたの申しますm(_ _)m        にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

リンク集2

     七色流星群(濃桃)

 絶対散らないSaKuRaん坊   

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ