ノーギアパワー自己記録更新を目指して________ 93kg級: S:193kg(60才、87.45kg)、B:157.5kg(50才、82.6kg)、D:210(56才、86.6kg) ___________________________________________________________________________________________________ 83s級:S:187.5kg(63才、82.2kg)、B:140.5kg(63才、82.2kg)、D:195(61才、81.85kg)
四国パワー(2)  

私が挑んだ四国パワーの報告です。
今回は、自分の結果だけです。
次回は、一緒に出場した選手の紹介をします。

この四国パワーには、知らぬ間に常連選手となりましたが、何回出場しても、スクワット一回目の試技は、緊張ものです。
そして、前日の夜は、歳のせいもあるかもしれませんが、眠れません。


当日の朝は、5時に目が覚めてしまい、ベンチに出場する森田選手の車に同乗させてもらい、6時過ぎに自宅を出発。
高速道路を走り、ほぼ、2時間で会場に到着。便利になりました。
高速道路が出来ていない時は、3時間半余りかかっていましたので、5時に自宅を出発していました。
しかし、今の所、高速道路代は土、日曜日1000円ですが、値上がりすると懐が厳しいです。

さて、8時過ぎに体育館に到着すると、8時半受付開始ですので、まだ受付準備中。
徐々に選手の皆さんも会場に到着。
8時半になり、受付、検量開始。
体重ですが、全く気にせずに、食事していましたので、今まで最高重量の86.8kg。
来月には、健康診断があるので、85kg以下になるよう減量しなければなりません。
検量後、こんなことを考えるのは、可笑しいですが。

10時半に試技開始です。
パワーの選手は、9人のみ。ちょっと寂しい人数です。
私の90kg級は、同じ愛媛の26歳年下の曽我部選手と2人だけ。ガチンコ勝負です。

ところで、今回はアップの為の、スクワット台が無い。
会場設営が大変なのでしょうか、結局 試技用スクワット台でアップ。
デッドも同じ試技台でのアップでしたので、何かアップがしづらい。
まあ、スクワットのアップを適当に行い、最後は150kg一発だけ、練習の時より重く感じ、今日はアカンかと先入観に襲われる。

スクワット
第一試技 170kg ○ 
昨年と同重量でスタート。やはり、重たい。しかし、皆の意見は軽そうに見えたとのこと。尻も充分下がっているとのこと。これを聞いて、少し安心。

第二試技 180kg ○
これも昨年と同重量。昨年は尻が下がらず、失敗でしたが、170kgと同じく軽く見えたそうです。200kg挙がりそうだと言われて、第三試技は、190kg申請。
今まで、190kgは、今まで1回もやっていません。

第三試技 190kg ○
何故か、これもストレスなく挙がりました。どうなっているのか、うまくピーキングが合ったようです。後で、ビデオで見ますと、尻の下がりも問題ありませんでした。
そして、三回試技とも、高速で立ち上がっていました。
これをきっかけに、自信を持って、200kgを目指します。

写真は、多分、190kgの試技です。
私のスクワットスタートですが、主審のスクワットの号令から、気持ちを引き締めて、3,4秒してから、しゃがみます。
ただ、この190kgは、5,6秒かけました。森田選手は見ていて、いつしゃがむか心配だったと言っていました。(笑)

それから、スクワットの練習での靴は、この写真と同じスニーカーですが、大会の時はスクワットシューズにしますが、踵が高いのでしゃがみが浅くなります。
練習と同じスニーカーにしたのも、成功の要因かもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

ベンチ
スクワットが終わって、昼食タイムとシングルベンチを終えてからの試技でしたので、約2時間余りの休憩。
ちょっと休憩が長過ぎたのでちょっと気持ちがだれましたが、酒井選手の210kg試技を見て、気合注入。
シャツも、バリバリシャツに着替えて、更に闘魂注入。
練習では、止めなしで、137.5kgまで挙げただけで、それ以上の思い重量を持っていませんでしたので、一体何kg挙がるのか分かりません。
とにかく、肩が壊れないように祈るだけです。
スクワット前に、ボンタレンを飲んでいましたので、痛みは和らぎました。

第一試技 135kg ○
アップで130kgは、挙がったので、135kgスタート。
まあ、すっと挙がった気がします。

第二試技 140kg ○
第一試技もでしたが、センター補助とタイミングが合わず、受けた時に、ぐらぐら揺れて、潰れるのかと思いましたが、途中で止まる事もなく挙がる。

第三試技 142.5kg ○
センター補助に軽く取るだけと御願いして、上手く受けれて、挙がりもばっちりでした。145kgも挙がる感じでした。
結局、昨年と同じ重量でした。
来年は、150kg越え目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

デッド
スクワットとベンチの合計が、自己記録を5kg更新していましたので、昨年と同じ210kgを引けば、5kg更新となります。
ということで、200kgからスタート。
練習では、197kgまでしか、引いていません。
アップで190kgまで、これで200kgはいけると思いました。

第一試技 200kg ○
ちょっと重く感じましたが、引けた。
第二試技申請を、205, 207.5, 210と考えていましたら、210kgにしますかと言われて、
はいと返事。

第二試技 210kg ×
5cmほど浮いて、撃沈。やはり、205kgにしとけば良かったかも?

第三試技 210kg ×
豊永選手、請川選手、村上選手の3人に背中を叩いてもらって、気合注入したもらいましたが、浮きもせず、撃沈。これは、悔しい、情けない、恥ずかしい限りでした。
デッドは、もっと練習しなければなりません。
結局、3種合計 532.5kg。何とか優勝出来ました。

試技後、中尾先生から200kgの時は、肩の力が抜けて良かったが、210kgの時は肩に力入り過ぎとアドバイスされました。肩を痛めて、ベンチの練習が出来ない時にこそ、デッドを延ばす時期ですよと、有難い激励を戴きました。

210kgの失敗試技。ガチガチフォームですので、挙がるわけが無いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

いつも四国大会で、会う徳島のメンバーです。
左から、徳島の請川選手、村上選手、豊永選手に愛媛の森田選手です。

クリックすると元のサイズで表示します

フルギアを着る拷問が辛いのですが、6月 岡山での全日本マスターズパワーに2年ぶりに出場しようかと思案中です。
3



2010/4/28  20:48

投稿者:愛媛のおっさん

山口のMさん、今年はベンチシャツもやってみようかと思っています。
三重県でお会いできるよう、しっかり練習して行きます。

怪物なんて、程遠いパワーです。

2010/4/28  20:46

投稿者:愛媛のおっさん

海斗さん、有難うございます。
少しではありますが、ベンチも調子が上がってきたようです。
無茶しないように160kg目指し頑張ります。

2010/4/28  17:19

投稿者:山口のM

愛媛のおっさんさん、

お返事を読んでびっくりしました。
フルギアに戻ってくるのですね。
三重でお会いできる事を楽しみにしています。
お体のケアを十分してください。

私から見れば愛媛のおっさんさんも怪物です 笑

2010/4/28  9:30

投稿者:仮面ライダー海斗

優勝おめでとうございます。
ベンチの調子上がってきたみたいで良かったです!

2010/4/27  22:43

投稿者:愛媛のおっさん

strongyasさん、私共も210kgの日本記録更新試技を生で見せて戴き、有難うございました。

ところで、マイク・ブリッジスは本当怪物ですね。
桁外れの強さで、開いた口が塞がらないとは、このことですね。(笑)

先ずは、岡山に挑戦すべき、肩を癒します。

2010/4/27  22:26

投稿者:strongyas

愛媛さん本当にありがとうございました。

肩が治ったら岡山行って世界に行ってマイク・ブリッジスに挑戦したって下さい。

検索したら去年の10月のノーギアの動画が出てきました。

http://www.youtube.com/watch?v=FpUg_-gkbuw

動画ではベンチがありませんが52歳90kg級でSQ282.5kg, BP195, DL282.5って記録を叩き出したみたいです。ノーギアでトータル760kgって完全に化物です。。。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ