ノーギアパワー自己記録更新を目指して________ 93kg級: S:193kg(60才、87.45kg)、B:157.5kg(50才、82.6kg)、D:210(56才、86.6kg) ___________________________________________________________________________________________________ 83s級:S:187.5kg(63才、82.2kg)、B:140.5kg(63才、82.2kg)、D:195(61才、81.85kg)
今年を振り返って  

今日で2012年最後の一日も残り、7時間余りです。
今年一年間を振り返ってみました。

2012年の干支は辰年で、私の干支になり、丁度還暦になりました。それと、本厄でもありました。
そういうわけでもないのでしょうが、最高の年でもあり、最悪の年でした。

最悪は、以前にブログでも書きましたが、4月に○○税でどうしようもない窮地に落ちました。
誰が悪いのでもなく自業自得の結果でしたが、正直 この世から消えてしまいたいぐらい辛かったですが、10月に周囲の方々にこの窮地を救って頂きました。

半年間、もがき苦しみましたが、結果として、反対に最高の年だったかもしれません。



続いて、パワーリフティングですが、最後の最後に腰を痛めたのが最悪でしたが、大会結果は最高の年でした。

先ずは、2月のジャパンオープンベンチですが152.5kgは、平成15年に右肩を壊して以来、最高重量の成功でした。
ジャパンオープンベンチに平成17年から出場して、一度も150kgすら挑戦出来なかったので、諦めずに続けて良かったです。
又、この大会結果のお蔭で、愛媛のテレビにも出場出来、今治市体育協会に今治パワーリフティングクラブとして加盟出来ました。

4月は四国パワーで93s級MVで3種目と合計重量を日本記録更新しました。

6月と8月に初めて、岩国米軍基地のベンチとパワー大会に出場しました。
JPA公認の大会ではありませんが、緊張感がある中、和気あいあいの楽しい大会でした。

9月の岡山ベンチは、10月の全日本マスターズベンチの前哨戦として出場し、自己記録更新した満足出来る結果でした。

10月の全日本マスターズベンチは、岡山ベンチより更に自己記録更新し、一人だけの出場でしたが、優勝。

更に、一週間後は、香川パワーに出場。これは、不満足な結果でした。

11月は、近畿パワー。香川パワーの不甲斐ない結果を払拭目的で出場し、四国パワーでの日本記録を全て更新。
これは、大会に一緒に出場したBBGYMの酒井さん他 BBGYM皆さんのお蔭でした。

最後に12月の中国パワーに再度 日本記録更新を掛けて、出場。
スクワットとデッドを更新出来ました。
ただ、連戦の疲れが溜まっていたせいか、デッドで腰を痛めてしまいました。

ざっと、こんな一年間でした。


来年もパワーに頑張りますので、宜しくお願い致します。

皆様も良い新年をお迎え下さい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ