TALK これからの大人の部活動 〜社会につながる文化的サードプレイス〜

2018/10/22 | 投稿者: sendaikoffeeco

"TALK これからの大人の部活動 〜社会につながる文化的サードプレイス"

「大人の部活動」

学生時代の
特有の連帯感やそこへ注ぐ情熱

そのようなイメージを
社会へ出た人間
大人たちの
仕事や家庭などの所属とはまた別の趣味や遊びのような
一方すこし真剣な営みについて例える

今回
このテーマのもと

小松 理虔  (地域活動家・ライター)
阿部 峻久  (特定非営利活動法人Wunder ground 事務局長)
松崎 なつひ (宮城県美術館教育普及部学芸員)
今川 和佳子 (アートコーディネーター)
?
といった
青森 福島 宮城
東北各地で
実務の傍
意識的 積極的に
ひとびとや地域のなかで
面白い活動をしているパネラー4名が登壇


彼らの取り組み
そして
それに対して
現在起きつつある町のリアクションなどを
紹介

生活の余白のなかでの
地域と個人の
新しく建設的な関係性


それを築くヒントのようなものを
この日集まったお客様も興味深く
探っていたようです




☆TALK これからの大人の部活動 〜社会につながる文化的サードプレイス〜

日時2018年10月22日(月)13:30〜15:00

料金1,000円(1ドリンク付)
定員40名(先着順) ※要事前申込 

会場
SENDAI KOFFEE CO.
(仙台市青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F)

出演
小松 理虔  (地域活動家・ライター)
阿部 峻久  (特定非営利活動法人Wunder ground 事務局長)
松崎 なつひ (宮城県美術館教育普及部学芸員)
今川 和佳子 (アートコーディネーター)






クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ