マッシュのコーヒー

2021/1/9 | 投稿者: sendaikoffeeco

嫁いだムスメが、ひとりさみしく暮らす里のオヤジを気にかけるみたいに、折にふれ、
店から巣立っていったOBらが、おのおの顔をみせにきてくれたり、たよりをくれたりする。
やつらも仕事盛り(あそび盛り?)で、さぞいそがしいだろうに笑

ムスメを持つって、こんな感じなのだろうな。

暮れに、帰省ままならぬ上井草スロープのマッシュから、彼女が焙煎したコーヒー豆が届けられた。

もうプロの味になっている。

とてもうれしい。
ナミダでほろにがい。笑

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ