Come Back Johnny!

グロテスクな表現、画像がある為、心臓の悪い方は閲覧しないように
してください

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:闇のなかのアリス
たまたま見かけましたのでコメントしてみようかと 
自分もこの作品は当時みましたが…レンタルビデオですね 
例の事件あった時は買っておけばよかったなあ……と思いましたけどね 
この頃は他にも 
確か…L・S・Dとかピノキオルートなんちゃら…という映画もあったような 
とにかく残酷映画の宝庫でしたね80年代は(苦笑)
投稿者:d゛5ecy
がんばりま〜す。
個人的にブッ飛んだ映画は…特にないですね。
投稿者:SMILE
 50本だと・・1週間に1本観るぐらいのペースですね。映画が好きな方なら可能だと思います。
 「発狂する唇」はレンタル・ビデオ店で置いている所もありますよ。かなりブッ飛んだ内容なので、あまりオススメは出来ませんが。凄い作品ではあります。
投稿者:d゛5ecy
「発狂する唇」なんてあったんですか。
ホラー映画見たいなぁ〜今年の目標は映画を50本見ることなんすよぉ〜。ココに出てる映画全部面白そうです!一刻も早く見たい!
投稿者:SMILE
済みません「ハサミ男」は知らないです。日本の殺人鬼ものでは・・個人的には「発狂する唇」が1番凄かったかな・・いづれはこのブログにも載せたいと思っている作品です。
投稿者:d゛5ecy
ですよね。日本のホラーって言われたら「リング」とか「呪怨」とかが思い浮かべられますよね。
日本殺人鬼で「ハサミ男」っていうのがあったなぁ。R―15だけど。
投稿者:SMILE
日本は”お化け系”が多いですからね。考えてみると殺人鬼ものは少ないですね。
投稿者:d゛5ecy
日本にもこんな映画があったとは。
面白そうだ。日本って殺人鬼もの少ないですよね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ