Come Back Johnny!

グロテスクな表現、画像がある為、心臓の悪い方は閲覧しないように
してください

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:SMILE
つくりなおしました。
投稿者:SMILE
>特命さん
 
 DVD出てますね。しかし、日本版ビデオと内容同じという事で結局購入していませんでしたが、オーディオ・コメンテータリーがついているのは知りませんでした。
 この映画に解説は要らないかもですねー。だいたいは分かってきていますし・・。妊婦が自分の腹に木をつきさすのは、マンソン・ファミリーのシャロンテート事件だし。焼身自殺はカンダックの焼身自殺からですし。

 元々、ロメロ監督の「ナイト・オブ〜」に刺激されてああいう作品を目指して製作されたのが、逆にロメロ監督の「ザ・クレイジーズ」に影響を与えた、っていうのは凄い事だと思います。
投稿者:特命
日本でもDVD発売されたけどオーディオ・コメンテータリーがついているそうですね。この映画を監督の解説付きで見たい人っていますか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ