Come Back Johnny!

グロテスクな表現、画像がある為、心臓の悪い方は閲覧しないように
してください

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:SMILE
ゾンビ映画は名作も多数ありますがハズレが圧倒的に多いですね。自分はゾンビ映画は凄く好きなので、ハズレでも"ゾンビが出てくる"というだけで満足してます。

 「ゾンビ99」は確かに面白くはないですね・・個人的には”ポルノ映画とゾンビ映画をミックスさせた”という点は評価している作品です。姉妹作品の「ポルノ・ホロコースト」もポルノとゾンビのミックスで、更にハードな感じでした。「ゾンビ99」は"黒いエマニエル・シリーズ"の1本に入るのかな? このシリーズはポルノと食人族映画をミックスさせた「アマゾンの腹裂き族」や、ポルノとスナッフ・ムービーをミックスさせた「エマニエル・イン・アメリカ」なんかがありますね。

 最近は再びゾンビ映画が増えてきて嬉しいかぎりです。最近のでは「ショーン・オブ・ザ・デッド」と「ゾンビ自衛隊」が面白かったです。
 ロメロ監督はゾンビ映画の新作の製作を予定しているようですね。楽しみです。
投稿者:okayu
ゾンビ映画はほんとに亜流が多いですよね。確かに名作は多い様ですが…。一度『ゾンビ99』だったかな?よく覚えてないんですが、観たんですが、ただのエロ作品で、ほんとにがっかりした事がありました。あれのせいでしばらくゾンビ離れしちゃいました。最近はゾンビ大作が多くて中々おもしろいので、また観る様になりました。ロメロが新作出してくれたら…

http://black.ap.teacup.com/okazaking/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ